• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ブラッド・ピット、英国でジョージ・クルーニー夫婦邸近くの物件を検討中!?

15.09.26(Sat)

ブラッド・ピット、英国でジョージ・クルーニー夫婦邸近くの物件を検討中!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ブラッド・ピット

米人気俳優のブラッド・ピット(Brad Pitt)が、第二次大戦を扱った映画の撮影のために妻アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)および子供たちとイギリスで一緒に一時暮らすための家を探すため、友人であるジョージ・クルーニー(George Clooney)にアドバイスを仰いでいるそうだ。

「ブラッドは、ロンドンの少し北に位置するパインウッドスタジオで次の出演映画を撮影するので、新年から英国にいる必要があるのです」と、事情に詳しい関係者が英The Sun紙に対して語っている。

英国人弁護士である妻アマル(Amal)と昨年結婚したジョージは、ソニング(Sonning)という村落に荘園をアマルに結婚祝いとしてプレゼントしており、ブラッドはその近くに自分も不動産を購入したいと考えているという。

「ソニングからパインウッドまでの距離が通うのに楽な上に、アンジェリーナと子供たちが都会から離れた田園地帯に住めるというメリットもあります」

ブラッドとアンジェリーナには、既にマドックス(Maddox)、ザハラ(Zahara)、シャイロ(Shiloh)、パックス(Pax)、ノックス(Knox)、ヴィヴィアン(Vivienne)の6人の子供がいるが、7人目の子供とともに英国にお引越しという可能性もある。ふたりは、カンボジアからマドックス、エチオピアからザハラ、ベトナムからパックスを養子に迎えているが、国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)特使でもあるアンジェリーナは、困難が続くシリアへの最近の訪問の際に当地の孤児の多さを目にして、養子をシリアから迎える決断をしたとも言われている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。