• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「プロエンザ・スクーラー」、ビンクス・ウォルトンも登場のNYFW2016春夏コレクションはモノトーンがテーマ!

15.09.18(Fri)

「プロエンザ・スクーラー」、ビンクス・ウォルトンも登場のNYFW2016春夏コレクションはモノトーンがテーマ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ビンクス・ウォルトン for Proenza Schouler NYFW2016春夏

ニューヨークのファッションウィークで水曜日にショーを開いた「プロエンザ・スクーラー」(Proenza Schouler)。2人のデザイナー、ジャック・マカロー(Jack McCollough)とラザロ・ヘルナンデス(Lazaro Hernandez)が率いる同ブランドの2016春夏コレクションは、同ブランドらしい女性らしさを追求した仕立てと、時折ハッとさせるデザインで目を楽しませていた。赤やアクアグリーンを彩りとして投げ込みつつも、全体として黒と白を中心に押していているのが特徴的だった。

人気モデルのビンクス・ウォルトン(Binx Walton)が、黒のズボンに、目を奪うようなステキな白のジャケットでランウェイを闊歩。ジャケットを飾るオーバーサイズの黒タイがスタイリッシュな捻りを加えており、ボタンジャケットのポケット部分上方に置かれたポンポンもまた可愛かった。

別のモデルも、ポンポンをあしらった白のドレスで登場。ひざ下までというデザインのそのドレスは、前面にスリットを設けモデルの腿が露わになるというつくり。袖部分が手首までしっかり長く伸びるデザインとあって、全体的なルックとしてはそれでもあまり露出的でなく、ちょっとだけ刺激的なルックに留まっているという、こちらもよく考えたデザイン。

この日のNYFWは、他にも「アンナ・スイ」(Anna Sui)などがショーを開催。少女っぽい、かわいいデザインが人気のアンナの2016春夏コレクションは、その期待を裏切らないもので、飾り房、チュニック、花冠などがすべて登場する“少女たちの祭典”の如き雰囲気に包まれていた。こちらには同じく大人気モデルのジジ・ハディッド(Gig Hadid)が、可愛い花柄プリントをあしらった繊細なシアーのドレスで登場していた。

ニューヨークのファッションウィークは、「ラルフ・ローレン」(Ralph Lauren)、「マーク・ジェイコブス」(Marc Jacobs)、「カルバン・クライン」(Calvin Klein)などのショーをトリとして木曜日に閉幕、現地時間の今日金曜日には、ロンドンのFWが始まる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。