• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 産後2ヶ月足らずでスリムになったジェイミー・キング、減量の決め手は流行中のバレエ・エクササイズ!

15.09.17(Thu)

産後2ヶ月足らずでスリムになったジェイミー・キング、減量の決め手は流行中のバレエ・エクササイズ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェイミー・キング

映画監督として知られる夫カイル・ニューマン(Kyle Newman)との間に授かった第2子レオ(Leo)くんを7月16日に出産した米女優ジェイミー・キング(Jaime King, 36)が、食事制限をせずにバレエ・エクササイズとオーガニック・フードで減量していることを明かした。先ごろニューヨークで目撃されたジェイミーは、産後2ヶ月足らずとは思えないほどスリムな体型だった。スリムになるためにはダイエットしなければならないが、ジェイミーはつらい判断をともなうダイエットが大嫌いだという。「私はダイエットなんていいものだとは思ってないの。ダイエットって、あれはダメとかこれはOKとかジャッジすることだから」と、ジェイミーは米People誌のインタビューで話している。「ダイエットという言葉を聞くと、その言葉をぶん殴ってやりたくなるわ。ダイエットって、何かを食べちゃいけないと人に思わせるものなのよね。でも、私たちは自分が好きなものや、体に栄養を与えてくれるものを食べるべきだわ」。

ジェイミーはオーガニック・フードのデリバリー・サービス「Paleta」を利用しているが、ヘルシーな食習慣を維持することとダイエットすることは別物だと考えている。食事制限をしないジェイミーにとって、バレエの動きを取り入れたエクササイズ「バレエ・ビューティフル」は有効な減量法になっているという。また、間もなく2歳になる長男ジェームズ(James)くんを常に追いかけ回していることも、体型維持に大いに役立っているようだ。「妊娠してから出産するまでジェームズのことを追いかけ回していたし、産後もすぐに彼を追いかけ回す生活に戻ったわ」と、ジェイミーは笑いながら話している。

ヘルシーな食生活を心がけているが食べたいものを食べることもあるというジェイミーは、ダイエット卒業を決心してから適正体重を維持することができるようになったという。「今までずっと、何らかのダイエットをやり続けてきたわ。“もうダイエットはやらない”と決めて、大好物のケーキやクッキー、ハンバーガーとかを食べちゃいけない物だと決めつけることをやめてから、私の体重は安定しはじめたのよ」と、ジェイミーは説明している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。