• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ソフィア・ベルガラ、当初は現婚約者のジョー・マンガニエロとの交際を望んでいなかったと告白!

15.09.16(Wed)

ソフィア・ベルガラ、当初は現婚約者のジョー・マンガニエロとの交際を望んでいなかったと告白!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ソフィア・ベルガラ&ジョー・マンガニエロ

 米TVシリーズ「モダン・ファミリー」などで知られる女優のソフィア・ベルガラ(Sofía Vergara, 43)は、今でこそ米TVシリーズ「トゥルーブラッド」で知られる俳優のジョー・マンガニエロ(Joe Manganiello, 38)と婚約しているが、当初は付き合いたいと思っていなかったと告白した。

 ソフィアは2014年、ホワイトハウス特派員協会のディナーパーティーでジョーと知り合い、ジョーは昨年12月にプロポーズした。現在は幸せな婚約生活を送り、結婚式の計画も立てているが、ソフィアは当初、ジョーとここまで来るとは思っていなかったという。

 「知り合ってから長いこと、彼とデートしたいとは思わなかったの。あまりにもイケメンだからよ」とソフィアは米InStyle誌10月号で認めた。「やるべきことがたくさんあるし、私が年上だったのがその理由。私は43歳。女の子に大人気の男性と付き合うなんて考えられなかったわ。でもチャンスをあげることにしたの。よくあるイケメンじゃなかったからよ。中身がない人じゃないし、とても真剣で、まっすぐで、人当たりがいいの」

 ソフィアは以前、高校時代から交際していたジョー・ゴンザレス(Joe Gonzalez)と結婚。1993年に離婚したが、息子マノロ(Manolo)をもうけている。南米で放送されたペプシの人気CMでブレイクしたソフィアは、人生を変えた出来事の多くに自分でも驚き、女優としてこれほど成功するとは想像もしていなかったと話している。

 「ただお金が必要で、家族を助けたり、息子を養ったりしたかっただけ」とソフィアは説明した。「仕事を始めてからは、それだけが目的だった。何か事業をしたかったの。でも時が経つにつれ、だんだん面白くなっていった」

 ソフィアは今後、ジョーとの子どもを作ることも真剣に考えているが、自分一人ではムリだとも思っている。

 「年齢的にボーダーラインよ」とソフィア。「もし産むなら代理母が必要になる。子宮筋腫もあるの。感覚では分からないけど、ちょうど卵子が着床するところにあるの。自然妊娠を試して、どうなるかを確かめるほど卵子に余裕はない。でも気にしてはいないし、大丈夫だと思っているわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。