15.09.16(Wed)

クリスティーナ・ミリアン&リル・ウェインが破局

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

リル・ウェイン&クリスティーナ・ミリアン

 米歌手のクリスティーナ・ミリアン(Christina Milian, 33)とラッパーのリル・ウェイン(Lil Wayne, 32)が、交際にピリオドを打ったと報じられた。

 クリスティーナは先月、妹ダニエル(Danielle)の息子が生まれた数時間後に亡くなるという悲劇を経験したばかりだが、エンターテイメント情報サイト「ET Online」によると、クリスティーナは生まれたばかりの甥を亡くしたのと同じ頃にリルと別れており、8月は彼女にとって特に悲痛なものになったと報じている。

 少なくとも8月22日まではクリスティーナとリルの関係はうまくいっていたようだ。2人はニューヨーク州ジョーンズビーチで開催された「ビルボード・ホット100・ミュージック・フェスティバル」でセクシーなライブを披露していた。破局の理由は明らかになっていない。

 クリスティーナとリルは2014年7月に初めて熱愛が報じられたが、ほんの数ヶ月前までは交際について公の場で語ることはなかった。クリスティーナは元夫で人気ソングライターのザ・ドリーム(The-Dream)との間にヴァイオレット(Violet, 5)ちゃんをもうけており、リルにも計4人の子どもがいる。

 クリスティーナは6月、米Us Weekly誌とのインタビューで、お互いの子どもたちが打ち解け合っていると熱く語っていた。

 「子どもたちはお互いが分かるの。彼は私の人生に深く関わっているし、ヴァイオレットは彼との交際の大きな部分を占めているわ」と彼女は説明した。「娘は父親とも仲良しで、ヴァイオレットには父親も、私たちもついている。だからそのうち(お互いに深い絆で結ばれる)よ。少し時間はかかるわ」

 またクリスティーナは以前、ET Onlineに対し、リルとの恋愛感情は強烈で、交際をためらうことはなかったとも明かしている。

 「今の恋愛にはとても刺激を受けていて、すごくいい経験になっているの」とクリスティーナは熱く語っていた。「軽はずみで、絶望的で、ロマンチックな恋だわ。『あなたのためなら何でもする』という気分になるくらいに」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。