15.09.04(Fri)

アヴリル・ラヴィーン&チャド・クルーガーが破局!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

チャド・クルーガー&アヴリル・ラヴィーン

 カナダ出身の歌姫アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne, 30)とカナダの人気ロックバンド、ニッケルバック(Nickelback)のチャド・クルーガー(Chad Kroeger)が破局を発表した。

 アヴリルは2日、Instagramで心を込めた声明を公開し、悲しいニュースを明かした。声明には2年前の結婚式の写真を添えている。

 「チャドと私は今日、別離という心の重い発表をします」とアヴリルは打ち明けた。「結婚だけではなく、音楽も通じて、私たちはたくさんの忘れられない瞬間を一緒に作ってきました。私たちは今も、そして今後もずっと最高の親友であり続け、お互いに対する深い思いやりを持ち続けていきます。家族、友人、そしてファンのみなさん、サポートに心から感謝しています」

 アヴリルとチャドは2014年10月から結婚の状況をめぐってメディアの注目を集めてきたが、問題は乗り越えたとみられていた。チャドはライム病と診断されたアブリルを支えてきたことを公の場で語っていた。

 アヴリルとチャドは2012年、彼女の5枚目のアルバム制作を通じて知り合い、すぐに交際をスタート。チャドは1ヶ月と6日後にプロポーズした。

 「まるで生まれる前から知っていたような感じだった」とアヴリルは昨年、米People誌とのインタビューで語っている。「とても親密なプロセスで、作曲の時は本当にオープンにならなくちゃダメ。それが終わって他の人との作業に移るのは最低な気分だった」

 「それで彼に電話して、ロサンゼルスにまた来て一緒に作曲してほしいと頼んだの。すると彼は『もっちろんだよ!』と答えてくれた」

 一方、アヴリルの元夫でカナダのロックバンド、サム41(Sum 41)のデリック・ウィブリー(Deryck Whibley)は8月30日、モデルのアリアナ・クーパー(Ariana Cooper)と再婚した。アヴリルとサムは2006年に結婚し、2010年に別れている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。