15.09.03(Thu)

アレック・ボールドウィン、妻ヒラリアとの離婚危機説を笑って否定!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ヒラリア&アレック・ボールドウィン

 米TVシリーズ「30 ROCK/サーティー・ロック」などで知られる俳優のアレック・ボールドウィン(Alec Baldwin, 57)が、妻ヒラリア(Hilaria)との離婚危機説を笑い飛ばした。

 アレックは3年前に結婚したヒラリアとの間に2児をもうけている。最近の報道によると、夫妻は離婚の危機にあり、別々の部屋で寝ているとされるが、アレックはそうした噂を否定した。

 「ハニー、愛してるよ。君はとても我慢強く、ステキだ。僕らは離婚に向けて動いていて、ひどい性生活を送っているのに」とアレックは自身がホスト役を務めた第15回全米オープンテニス記念ガラパーティーで米エンターテイメント情報番組「Extra」のインタビューに応じ、妻をネタにしたジョークを披露した。

 夫妻は長女カーメン(Carmen, 2)ちゃんと6月に生まれたばかりの長男ラファエル(Rafael)君を授かっている。アレックとヒラリアは寝室を別にするどころか、夜は子どもたちとスペースをめぐって争っているようだ。

 「夫は寝室以外で寝ようとしないの」とヒラリアもつけ加えた。「先日の夜、ラファとカーメンを寝かしつけていたら、カーメンが夫をベッドから蹴り飛ばしたので、夫は床の上で犬用のベッドで寝る羽目になったわ。『ハニー、大丈夫? 向こうにソファがあるわよ。ソファで寝る?』と何度も聞いたけど、夫は『いや、大丈夫だよ。犬用のベッドがあるから』と言っていた」

 アレックはメディアの前で怒りを爆発させることもよくあるが、心の底ではお人好しで、妻のそばを離れるのがイヤのようだ。

 「妻をひとりにしたくないんだ。毎晩とは言わないが、子どもたちはしょっちゅう朝の3時に妻の上によじのぼってくるからね」とアレックは続けた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。