• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • テイラー・スウィフト、ライブ中に熱狂的ファンが乱入するもパフォーマンスを続行!

15.09.03(Thu)

テイラー・スウィフト、ライブ中に熱狂的ファンが乱入するもパフォーマンスを続行!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

テイラー・スウィフト

 米人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift, 25)が先週、コンサート中に熱狂的なファンが乱入して警備員ともみ合いになるというハプニングに見舞われたが、パフォーマンスを中断することはなかった。

 テイラーは現在、「1989」ワールドツアーを敢行中で、8月29日夕にはサンディエゴのペトコ・パークでコンサートを行い、カナダ出身の歌姫アヴリル・ラヴィーン(Avril Lavigne)をステージに招いてそのヒット曲「コンプリケイテッド」をデュエットで披露した。しかしその横ではもっと過激なことが起きていたようだ。

 芸能情報サイトTMZによると、クリスチャン・イーウィン(Christian Ewing, 26)という男性ファンがコンサート会場に侵入。追い払おうとしたボディガードらのそばをすり抜けたという。クリスチャンはステージに飛び上がり、大ファンであるテイラーの近くまで到達。4人の警備員が駆けつけたが、もみ合いの騒ぎに発展した。その際に警備員の1人が肋骨を骨折するケガを負った。しかしその後、暴行と妨害の容疑で逮捕され、3万5,000ドル(約420万円)の保釈金が設定された。

 危うく一大事になるところだったが、テイラーは構わずパフォーマンスを続けた。

 先週末はテイラーにとって大いに祝うべきものとなった。翌30日には音楽授賞式「MTV Video Music Awards」(VMA)に出席し、「バッド・ブラッド」での最優秀ビデオ賞、「ブランク・スペース」での最優秀男性アーティスト・ビデオ賞を含む計4部門で受賞した。

 「バッド・ブラッド」には大勢の有名人が出演しているだけに、テイラーがジジ・ハディッド(Gigi Hadid)、カーリー・クロス(Karlie Kloss)、セレーナ・ゴメス(Selena Gomez)らたくさんの友人を連れてきたのも当然だった。

 しかし1人だけその仲間入りを果たせなかったのが『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズなどで知られる英俳優のイアン・マッケラン(Sir Ian McKellen)だ。テイラーの友人グループにぜひ入れてもらいたいと以前からラブコールを送っていたが、テイラーと最初から仲が良かったわけではないとほのめかしている。

 「ニューヨークでピーター・ジャクソン(Peter Jackson)のアパートに住んでいた時、テイラー・スウィフトがそのアパートを買い取ったんだ。まだ住みたかったのに出ていく羽目になったよ! だからテイラー・スウィフトのチームに入れてもらえるわけがないだろう?」とイアンは英サイト「Gay Star News」でジョークを披露した。「もちろん彼女が(アパートを)買うのは当然だ。僕はタダで住まわせてもらっていたからね! 彼女はその後、僕とパトリック・スチュワート(Patrick Stewart)にロサンゼルスでコンサートに出演してほしいとお願いしたけれど、その晩はあいにく予定があったんだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。