• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ジャスティン・ビーバーとの熱愛が報じられたモデルのゼニア・デリが交際を否定!

15.09.02(Wed)

ジャスティン・ビーバーとの熱愛が報じられたモデルのゼニア・デリが交際を否定!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ゼニア・デリ

 モルドバ出身のモデル、ゼニア・デリ(Xenia Deli, 25)が、カナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber)との熱愛報道を完全否定した。

 ゼニアはジャスティンの新曲「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン」のミュージックビデオに恋人役で出演している。ビデオでは熱いキスを交わしているが、こうした愛の光景はリアルでは起きていないようだ。

 「いいえ、ジャスティンとはデートしていないし、っていうか誰とも付き合っていないわ」とゼニアはエンターテイメント情報サイト「ET Online」に語っている。「ただの友だちなの」

 さらにゼニアはジャスティンとの関係の本質について力説。米Playboy誌で活躍した彼女はジャスティンと一緒に仕事をした際、プロとして接することに徹したとも強調した。

 「これは仕事なの」とゼニアは力を込めた。「情熱的な愛、熱狂的な愛がテーマのストーリーよ。お互いを愛していても、同時に相手を嫌っているの」

 しかしゼニアは、ジャスティンはガールフレンドをとても幸せにする多くの資質を備えていると認めた。ジャスティンは2014年に数回も逮捕されており、バッドボーイ的なイメージの払拭に苦しんでいるが、ゼニアはその礼儀正しいところに感動したという。

 「本当に彼はビデオやインタビュー、写真で見るのと全然違うわ」とゼニアは熱く語った。「まさに紳士よ。私にとってはとても大事なことで、それがない男性は尊敬できない。年齢やお金、仕事は関係ない。女性に対して敬意を持って接すること。ジャスティンにはそれができるわ」

 ジャスティンは8月30日に開催された音楽授賞式「MTV Video Music Awards」(VMA)で「ホワット・ドゥ・ユー・ミーン」を熱唱後に突然号泣した。友人として大切な存在であるゼニアは、泣いているジャスティンを見て「大きなハグをしてあげたかった」と話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。