• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ディラン・ペン、父ショーン・ペンとシャーリーズ・セロンの破局についてコメント

15.09.01(Tue)

ディラン・ペン、父ショーン・ペンとシャーリーズ・セロンの破局についてコメント

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ディラン・ペン

 モデルのディラン・ペン(Dylan Penn, 24)が、父で俳優のショーン・ペン(Sean Penn, 55)と女優のシャーリーズ・セロン(Charlize Theron, 40)の破局について口を開いた。

 『ミルク』でアカデミー賞(R)主演男優賞に輝いたショーンと、『マッドマックス 怒りのデス・ロード』で強烈な存在感を見せた同じくオスカー受賞者のシャーリーズが別れたというニュースは6月に報じられた。

 ディランによると、父ショーンはシャーリーズと破局後、特に落ち込んだ様子はないという。

 「元気にしているわ」とディランは米People誌に語っている。「昨日の夜に会ったばかりなの」

 ディランは先週、ショーンの監督最新作『The Last Face(原題)』の試写会で父と会っていた。同作はシャーリーズがハビエル・バルデム(Javier Bardem)と主役を務める政治ドラマだ。

 『The Last Face』はシャーリーズ演じる国際援助団のディレクターが危険な政治状況のもと、ハビエル扮する医者と連携するというストーリーになっている。ディランの弟ホッパー・ジャック(Hopper Jack)も出演しており、まさに家族プロジェクトになっている。

 「ステキだわ。弟が出ているの」とディランは同作について熱く語っている。「スクリーンデビューよ。もう言うことなし。映画は美しいし、父の傑作と言える。友だちも一緒に共有できて、これ以上言うことはないわ」

 さらにディランは、ショーンがカメラの後ろで「コントロールするのを好み」、役者としては「終わった」とも話している。シャーリーズとの交際については、「母親以外では」父親を抑えることができる唯一の女性だともつけ加えた。ディランとホッパーは、母で女優のロビン・ライト(Robin Wright)とショーンにとって唯一の子どもたちでもある。

 最近、ディランは今もシャーリーズと連絡を取り合っているとも伝えられているが、ディランはその噂を「事実ではない」と否定した。

 「『彼女は最高』みたいなコメントをして、それで私たちが今も連絡を取り合っていると言われているようね」とディラン。「さあ、それは分からないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。