• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • グウェン・ステファニー、ギャヴィン・ロスデイルの浮気疑惑に悩んだ末に離婚を決意?

15.08.17(Mon)

グウェン・ステファニー、ギャヴィン・ロスデイルの浮気疑惑に悩んだ末に離婚を決意?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

グウェン・ステファニー

 米バンド、ノー・ダウト(No Doubt)のグウェン・ステファニー(Gwen Stefani, 45)は、夫で英ロックバンド、ブッシュ(Bush)のギャヴィン・ロスデイル(Gavin Rossdale, 49)との離婚を決める前に、すでに限界に達していたようだ。

 グウェンとギャヴィンは今月、約13年間の結婚生活にピリオドを打つことを発表した。離婚発表後、ギャヴィンの浮気疑惑を伝える報道が相次いだが、グウェンの我慢はその前にすでに限界を超えていたようだ。

 「ギャヴィンに浮気疑惑が報じられてからは、2人はほとんど話をしていない。結局のところ、2人がお互いに誠実だったかどうかはあまり関係がなくなってきた。グウェンはプレッシャーで大きな打撃を受けて限界に達し、もう我慢できなくなったんだ」とある事情通は英Grazia誌に語っている。「ギャヴィンも自分で状況を何とかしようとしていないのは明らかだ。これまでもロックンローラーとしての自分のイメージを楽しんできたし、噂によると、女性は名誉の印として自分に魅力を感じていると考えている」

 2002年に結婚して以来、2人は何度も苦境を乗り越えてきた。元夫妻はキングストン(Kingston)君、ズーマ(Zuma)君、アポロ(Apollo)君の3男に恵まれている。しかしギャヴィンは2004年、1980年代に関係を持った英ファッションデザイナー、パール・ロウ(Pearl Lowe)の娘で、モデルとして活躍するデイジー・ロウ(Daisy Lowe)の父親であることが実父確定検査で判明している。また2010年には、1995年に英歌手のボーイ・ジョージ(Boy George)が初めて指摘していた、男性歌手マリリン(Marilyn)との肉体関係を事実として認めている。

 しかし世間ではグウェンとギャヴィンが強く結ばれていた見る向きが多い。グウェンは2月のインタビューでも夫について熱く語っていた。

 「あんなにイケてる男性と付き合えるとは想像もしていなかったの。高校時代の自分がオタクだったかどうかは分からないけど、超キュートなチアリーダータイプじゃなかったのは確かだわ」とグウェンはCosmopolitan誌で語っている。「だから、夫みたいな相手と付き合うことは想像できなかったの。でも夫はかなりハンサムだと思っている。それが一番大事なことではないけれど、悪いことじゃないし、おかげで子どもたちも本当にキュートに生まれてきたわ!」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。