• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ノー・ダウトのグウェン・ステファニー、夫ギャヴィン・ロスデイルと離婚へ

15.08.06(Thu)

ノー・ダウトのグウェン・ステファニー、夫ギャヴィン・ロスデイルと離婚へ

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

グウェン・ステファニー&ギャヴィン・ロスデイル

 米バンド、ノー・ダウト(No Doubt)のグウェン・ステファニー(Gwen Stefani, 45)が、夫のギャヴィン・ロスデイル(Gavin Rossdale, 49)との離婚を申請したことが分かった。

 夫妻は2002年に結婚し、長男キングストン(Kingston, 9)君、次男ズーマ(Zuma, 6)君、三男アポロ(Apollo, 1)君の計3男に恵まれている。ハリウッドで最も有名なおしどり夫婦と言われていたが、グウェンとギャヴィンは結婚生活を続けることはできないと判断したようだ。

 「私たち2人はこの結婚でパートナーを続けていくことはできないという共通の決断に至りましたが、子育てではパートナーであり続け、3人の息子たちを幸せで健康的な環境で一緒に育てていくことを誓っています」と夫妻は芸能情報サイトTMZに寄せた声明でコメントした。「そのためにも、今はメディア各社にプライバシーを尊重していただくよう、敬意を込めてお願いいたします」

 TMZによると、2人は子どもたちの共同親権を求めているという。婚前契約は交わしていなかったため、資産の分配が離婚で最も困難な問題になる可能性がある。カリフォルニア州法では、婚前契約がない場合、資産を半々で分けることになっている。TMZが入手した離婚申請書によると、グウェンはギャヴィンに配偶者扶養を与えないよう裁判所に求めているという。

 英ロックバンド、ブッシュ(Bush)で活動していたギャヴィンは3,500万ドル(約43億円)の資産を持つ一方、グウェンの資産は8,000万ドルとみられている。

 グウェンは今年、ギャヴィンとの結婚生活がどれほどうまくいっているのかを熱く語ったことがある。

 「今までを振り返ってみると、常に変わらなかったのは、私たちが求めているのが同じというところよ」と彼女は朝の情報番組「トゥデイ」で語り、目に涙を浮かべてこう続けた。「私たちはお互いに結婚していたい。良い親でありたい。だから夫婦で築き上げたこと、そうではないことも誇りに思っている。私を泣かそうとしているのかもしれないけど、そうはいかない。感情的にはなるわよ! でも、本当に誇りに思っているの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。