15.08.05(Wed)

奇抜なメイクで有名なレディー・ガガ、眉毛のテーマは「パンク」風!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

レディー・ガガ

 人気歌手のレディー・ガガ(Lady Gaga, 29)は、奇抜なファッションセンスで知られている。しかしメイクアップに関しても、型破りな実験に挑戦することで有名だ。

 メイクアップアーティストのサラ・タンノ(Sarah Tanno)は、数年前からガガの眉を中心にスタイリングを担当しており、常に新しい方法を考えているという。

 「(ガガは)平凡なメイクアップには不満なの」とサラはファッション&美容情報サイト「Refinery 29」で明かした。「いつも完ぺきなかわいらしさを演出するのは好きじゃない。ちょっとしたパンク的な雰囲気が好き。反抗的なところがあるから、私が本当にかわいらしいメイクをすると、メチャメチャにすることも多い」

 英モデルのカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)といったスターのおかげで、太く、くっきりとした眉は今では最もトレンディーなルックスとして広まっている。そのため、サラは眉を目立たせる新しいアイディアを常に考え、ガガに適したメイクを心がけているという。

 「大きくて太く、きれいな眉がもてはやされる時代だからこそ、その反対をやりたいと思う」とサラは話している。

 ガガは眉を赤く染めたり、真珠の粒を並べたりして話題になったこともある。

 サラはメイクツール「フェイスレース」(Face Lace)とアイウェアブランド「アーモレイヤ」(A-Morir)とのコラボで新作アイブロー・ジュエリーを発表。「リトル・モンスターズ」と呼ばれるファンに、ガガのマネをするチャンスを提供している。新作には_眉毛の演出に使えるクリスタルやスパイクが含まれている。顔をドレスアップするというユニークなアイディアが、ますます冒険的になってきているとサラは考えている。

 「もっと高貴なものをやりたいと思っていた。眉はもっと前面に押し出すべき。新しいアイライナーであるべきだわ」と彼女は締めくくった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。