• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • デヴィッド・ドゥカヴニー、X-ファイルの続編は過去のシリーズとは別物になると警告!

15.08.05(Wed)

デヴィッド・ドゥカヴニー、X-ファイルの続編は過去のシリーズとは別物になると警告!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

デヴィッド・ドゥカヴニー

TVシリーズ「X-ファイル」のモルダー捜査官役でも有名な米俳優のデヴィッド・ドゥカヴニー(David Duchovny, 54)は、X-ファイルのファンに対して、新シリーズはオリジナル・シリーズとは別物になるだろう警告した。

1993年にテレビ放映されるや大ヒットとなったこのSFドラマはシーズン9まで続き、主役のデヴィッドと共演のジリアン・アンダーソン(Gillian Anderson)を世界的なスターに押し上げた。

2008年に映画が制作されて以来、13年ぶりに全6話で来年に公開される予定のTVシリーズの続編にファンは大きな期待を寄せている。

「僕もジリアンもあの頃から比べると役者として成長したので、変化した部分や新たな演技を以前の役に盛り込んで行くんだ。今度のX-ファイルは別物になると思うよ。僕が昔と同じじゃないように、変わらない人なんていないんだ。配役は一緒でも違う演技になるはずさ」とデヴィッドはSFX誌に語った。

2002年にX-ファイルのTVシリーズが終了してからというもの、デヴィッドは数多くの人気TVシリーズに出演してきた。その中には、「Aquarius(原題)」やゴールデン・グローブ賞とエミー賞を受賞した「カリフォルニケーション」などがある。

デヴィッドがX-ファイルのモルダー捜査官に戻るまでは長い時間は必要なかったが、SF 特有の舌を噛むような用語を発音するのには苦しんだという。

「慣れているから簡単だと思っていた。『さあ、昔なじみのモルダーを演じようじゃないか』ってね。だが説明部分のセリフが5ページもあったんだ。長い間その種のク×みたいに難しい言葉をしゃべることがなかったので面白かった。『electrogravitic propulsion』とかを言わなきゃいけないんだ!」と笑ったデヴィッド。

「1つ1つなら大したことはないが、それが5ページもあったんだ。初日だったからよかったよ。『OK、これが彼の話し方だったな。これが僕たちの世界なんだ。X-ファイルの世界に体をなじませるんだ』と撮影に入ることができたんだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。