• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • いつまでも若々しいケヴィン・ベーコン、老けないのはケールを食べているから?!

15.08.05(Wed)

いつまでも若々しいケヴィン・ベーコン、老けないのはケールを食べているから?!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケヴィン・ベーコン

映画『フットルース』や『アポロ13』などで知られる米俳優ケヴィン・ベーコン(Kevin Bacon, 57)が、若々しいルックスを維持する秘けつを明かした。老化や劣化とは無縁に見えるケヴィンは、88年に結婚した妻キーラ・セジウィック(Kyra Sedgwick)にいつも食べさせられているある野菜のおかげで若さを保っているのだという。「僕だって永遠に若いわけじゃない。よくわからないけれど、そうだと思うよ」と、ケヴィンは米USA Todayのインタビューで話している。「僕はなるべく沢山ケールを食べるようにしている。妻が大のケール好きだからね」。

ケヴィンにはこのほかにも老化防止策として実践していることがある。ネガティブな感情をもつと老化が進むと考えているケヴィンは、ストレスや悩みを溜めこまないようにしているという。「ストレスや怒り、悩みを溜めっぱなしにしていると、顔が老けこんでしまうからね。それに、そういう感情を溜めていると、寿命を縮めることにもなりかねないんだ」と、ケヴィンは米Esquire誌のインタビューで話している。

ケヴィンがいつまでも若々しいのは、人目を意識しているからでもあるようだ。有名人であるがゆえに、ケヴィンは一歩外に出ると常に人目を意識せざるを得ない。そのおかげで若さを維持することができていると認めているケヴィンだが、いつも誰かに見られている状態は煩わしくもあるようだ。「外に出ると常に人から注目されるし、あれこれ言われたりする。思っていたより背が高いとか、ブサイクだとか、けっこう老けてる、意外と太ってる、とか何だかんだ言われてしまうんだ。“実際のあなたより、いい人そうに見える”って言われたこともある。意味わかんないよね」と、ケヴィンは以前のインタビューで話していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。