• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ケイティ・ペリー、将来「シミだらけ」になる前のスキンケアをアドバイス!

15.08.04(Tue)

ケイティ・ペリー、将来「シミだらけ」になる前のスキンケアをアドバイス!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケイティ・ペリー

 米人気歌手のケイティ・ペリー(Katy Perry, 30)は、陶器のように滑らかな肌とかわいらしい顔つきで世の女性の羨望の的となっており、公の場で姿を見せる時は完ぺきなまでに飾り立てている。

 しかしそんなケイティもスキンケアの問題を抱えており、できることなら10代の自分に役に立つアドバイスをあげたいと思っているという。

 「以前は自分の肌質に合わないファンデーションをよく使っていたわ。とにかく白すぎた。そのせいで肌の色にマッチさせるには余計な時間がかかっていたかもしれない。顔のあら探しをしたり、洗顔したりする時も。まだ若い時は、そんなことは気にならないからよ。でも実はそんなことない。日焼けを避けるべきだとも言えるけど、私は太陽が好き。完ぺきじゃないわ!」とケイティはセレブの美容情報サイト「Byrdie.com」に語っている。「色素欠乏のせいで、皮膚に小さな斑点が出てきたわ。年齢を重ねると出てくるものよ。やがてはシミだらけのモンスターやピザみたいに、変なものに見える日がくるわ」

 自分なりのスタイルを貫くことに加え、ケイティは女優のクロエ・セヴィニー(Chloë Sevigny)やアーティストのダフネ・ギネス(Daphne Guinness)らをビューティーアイコンとして尊敬している。親友でR&B歌手のリアーナ(Rihanna)のルックスにも畏敬の念を抱いており、「苦労せずにクールさを獲得している」と絶賛している。

 「車から出てどこかに行くのを見るたびに、彼女は何の努力もしていないようにしか見えないし、それがうまくいっている。私が同じことをやるとしたら、5時間のリサーチが必要だわ」とケイティは笑った。

 幸い、ケイティは名メイクアップアーティスト_、ジェイク・ベイリー(Jake Bailey)の助けを借りて正しい仕上げを実現しており、ジェイクから教わった最も大事なアドバイスはシェーディングだと明かした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。