15.07.29(Wed)

婚約を解消したシエナ・ミラー、今後はハリウッドでの活動に集中!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

シエナ・ミラー

 英女優のシエナ・ミラー(Sienna Miller, 33)は今月、2011年から交際していた俳優のトム・スターリッジ(Tom Sturridge, 29)との婚約を解消した。2人の間には娘のマーロウ(Marlowe, 3)ちゃんも生まれている。

 シエナは以前にも恋愛関係でメディアをにぎわせたことがあり、ジュード・ロウ(Jude Law)には交際中に浮気されたほか、自身も2008年に既婚者で4児の父親でもある俳優のバルサザール・ゲティ(Balthazar Getty)と付き合っていたことが波紋を呼んだ。しかし独身に戻ったシエナは、役者としてのキャリアに集中する気持ちを固めているようだ。

 「シエナは恋愛スキャンダルでキャリアが閉ざされてしまったと感じ、物議をかもしたことで多くの出演チャンスを失っていた」とある事情通は英Closer誌に語っている。「ここ数年は以前に比べるとハリウッドではるかに良い役を獲得している感触もあり、今は仕事に集中したいと思っている」

 『フォックスキャッチャー』や『アメリカン・スナイパー』といったヒット作にも恵まれ、シエナのスターとしての立場は再び急上昇している。

 トムとの関係が終わりを迎えたことについては、4歳という年の差も一因に挙げられている。シエナはトムとは人生の立ち位置がまるで違うと感じていたらしく、彼に対する気持ちも冷めていったと事情通はつけ加えた。

 一方のトムは婚約破棄を避けようと必死の努力をしていたとみられているが、シエナには他に優先事項があったようだ。

 「彼女は友だちに、トムとは大恋愛で波乱に満ちた関係だったと認めていて、かつては確かに愛していたけれど、気持ちが変わったとも言っていた」と事情通は話している。「トムは結婚式の日取りを決めてよりを戻したいと一生けん命だったけど、彼女は娘に加えて仕事が何よりも優先すると突き返した」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。