• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 歌手のグウェン・ステファニー、ラッパーのエミネムはかなりの変人だと告白!

15.07.17(Fri)

歌手のグウェン・ステファニー、ラッパーのエミネムはかなりの変人だと告白!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

グウェン・ステファニー

「The Sweet Escape」の曲で有名な米歌手のグウェン・ステファニー(Gwen Stefani, 45)は、ラッパーのエミネム(Eminem, 42)をかなりの変人だと思っている。

グウェンはエミネムの新曲「Kings Never Die」で初のコラボを果たした。ずっと前からエミネムと仕事をしたいと思ってきたグウェンは、エミネムのユニークな性格に大きな刺激を受けたという。

「エミネムはすごいわ。真のアーティストよ。そして、かなりの変人なの」と米情報番組「Entertainment Tonight」に語ったグウェン。

グウェンはこれまでにラッパーのイヴ(Eve)やR&Bシンガーのエイコン(Akon)やファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)などとも仕事をしてきた。

エミネムとグウェンはお互いに感謝と敬意の念を抱いているようだ。3人の子どもを持つグウェンに対し、エミネムは努力に感謝する電話をかけてきた。

同じく3人の子どもの父でもあるエミネムからの電話を受け取ったとき、グウェンはちょっと心配になったことを認めている。汚い言葉での会話になるのではと予想したからだ。

「ちょうどその時、子どもを乗せてミニバンを運転していたの。Bluetoothのイヤホンをしていたら誰かから電話がかかってきた。『どなた?』って電話にでたらエミネムだった!」そして、「彼は『ただあの歌をコラボしてくれたお礼が言いたかったんだ』そんなことを言ってくれたのに、私は『子どもたちと車に乗っているから、今は電話しないで。子どもがいるのよ!汚い言葉はやめて!』って言っちゃったの。ちょうど娘をサッカーの練習に連れて行く途中だったの。そして『あの歌をとってもカッコいいものにするから!』って言ったわ」

グウェンとエミネムがコラボして、ボクシング映画『Southpaw(原題)』のサントラでも流れる「Kings Never Die」は7月10日金曜日にリリースされた。ジェイク・ギレンホール(Jake Gyllenhaal)、フォレスト・ウィテカー(Forest Whitaker)、レイチェル・マクアダムス(Rachel McAdams)が出演するこの映画は全米では7月24日から公開される。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。