15.07.15(Wed)

大学に進学するカーリー・クロス、仕事の空き時間や移動中に猛勉強!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

カーリー・クロス

ニューヨーク大学に進学することになった人気モデルのカーリー・クロス(Karlie Kloss, 22)が、学業とモデル業を両立させるために仕事の空き時間を利用して猛勉強しているらしい。カーリーは進学を理由に、さる2月にヴィクトリア・シークレット(Victoria’s Secret)の“エンジェル”を卒業。大学に通い始めると今まで以上に忙しくなるが、カーリーは時間を有効活用して“二足のわらじ”をはきこなすつもりだという。「いくつかのことを同時にやったり、意志を強く持ったりすることが必要ね。やらなくちゃいけないことを同時進行で処理するのが、最近うまくなったわ」と、カーリーは英Hello!誌のインタビューで話している。「飛行機で移動することが多いから、フライト中は勉強することにしているの。撮影とかほかの仕事で待ち時間がある時は、1時間ずつでもいいから勉強しているわ。大変だけれど、本気でやりたいと思ったことだし、モデルの仕事をしてきたおかげで時間の使い方や意志を強くもつことは得意なの」。

13歳でスカウトされたカーリーは、ロレアルパリ(L’Oréal Paris )など大手ブランドのキャンペーン・モデルを何度も務めてきた。まだ10代の娘が競争の激しいモデル業界でやっていけるのかどうか不安に思う親も少なくないが、モデルの仕事がカーリーにとってどれほど大切か理解していた彼女の両親は娘を全面的にバックアップした。「5年もの間、うちの母は私がハッピーで快適に過ごせるように、私の行くところに必ずついてきてくれたの。私の姉妹3人をバックステージにつれてきてくれて、家族で楽しく過ごしたこともあるわ。私が成功をつかむことができたのは、母のために頑張ってきたからなのよ」と、カーリーは話している。「父も私のことを誇りに思ってくれているわ。世界のどこにいようとも、私は毎日必ず家族と電話で話しているの」。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。