• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「エレンの部屋」のエレン・デジェネレス、パートナーに説得されてシワ取り手術を断念!

15.07.11(Sat)

「エレンの部屋」のエレン・デジェネレス、パートナーに説得されてシワ取り手術を断念!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

エレン・デジェネレス

トーク番組「エレンの部屋」の司会者として知られるエレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres, 57)が、念願だったシワ取り手術を断念することになったらしい。「アリー my Love」などに出演した女優ポーシャ・デ・ロッシ(Portia de Rossi)と08年から結婚しているエレンは、ポーシャに反対されてシワ取りをあきらめたという。「エレンは目元のシワと七面鳥のようなたるんだ首を気にしています。彼女は番組が夏休みに入っている間にシワ取りの施術を受けてしまいたいと思っていたのですが、ポーシャに説得されて断念しました」と、ある関係者は米In Touch誌に明かしている。「ポーシャはエレンが笑い物にされるのがイヤなんです。エレンは顔が劣化しつつあることで、笑いの種にされてきましたからね。シワ取りをするまで1年待たなければならなくなって、エレンは文句を言っています」。

エレンは14年にライフスタイルブランド「ED」を創始。同ブランドが6月から展開を始めたアパレル・コレクションについて、エレンは「私のブランドが、“着る物がない”と嘆いている人たちへの答えになることを望んでいるわ。番組のゲストに“その服、どこで買ったの?”と聞かれることが多いんだけれど、これからは“これは私のブランドの服よ!”と答えることができるわ」とコメントしている。

同ブランドはホームグッズやガーデニング用品、衣料品、アクセサリーなどに加え、今後はペット用品も展開する予定だという。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。