• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 67歳のアーノルド・シュワルツェネッガー、30年前と同じ役を演じるために1日2回×週6日トレーニング!

15.07.04(Sat)

67歳のアーノルド・シュワルツェネッガー、30年前と同じ役を演じるために1日2回×週6日トレーニング!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アーノルド・シュワルツェネッガー

映画『ターミネーター:新起動/ジェニシス』で殺人アンドロイドT-800役に復帰したアーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger, 67)が、この映画のために肉体改造に挑んだことを明かした。プロのボディビルダーだったアーノルドは、84年に公開された『ターミネーター』シリーズ第1作で主演を務めて一躍人気スターになった。30年を経て67歳になった彼は、当時と比べても見劣りすることのない体型を手に入れるためにトレーニングの強化を決意したという。「1984年当時の自分の体型に可能な限り近づけるためには、10ポンド(約4.5 kg)ほど体重を増やす必要があると思ってね。体型はちゃんと維持してきたが、役にふさわしい体型を手に入れるためにトレーニングを強化することにしたんだ」と、アーノルドは米People誌のインタビューで話している。

若き日と同じハードなトレーニングを自らに課したアーノルドだが、それをつらいとは思わなかったという。「自転車に乗るのと同じだよ。しばらく乗っていなくても、乗り方を忘れたりはしないだろう?あの頃の自分と似ても似つかない体つきになったりしないように、私は当時とまったく同じトレーニングをした。昔と違う事は何一つやらなかったよ」と、アーノルドは説明している。

ハードなトレーニングに加え、アーノルドは筋肉量を増やすために普段より多めにプロテインを摂取。その効果は、わずか1週間であらわれたという。プロテインと週に6日のトレーニングが功を奏し、彼は見事に若き日に匹敵するボディを取り戻した。「アクションシーンに備えて、いつもよりカーディオバスキュラーのトレーニングを増やしたんだ。1日2回、週に6日トレーニングしたよ。午前中に1時間カーディオバスキュラーをやって、午後に1時間ウェイトトレーニングをやっていたんだ」と、彼は明かしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。