15.06.26(Fri)

ケイト・ウィンスレット、元夫2人とは今も良好な関係をキープ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケイト・ウィンスレット

 女優のケイト・ウィンスレット(Kate Winslet, 39)は、最初の夫ジム・スレアプレトン(Jim Threapleton)との間に娘のミア(Mia, 14)ちゃんを、2人目の夫で映画監督のサム・メンデス(Sam Mendes)との間に息子のジョー(Joe, 11)君を、そして3人目で現夫のネッド・ロックンロール(Ned Rocknroll)との間に息子のベア(Bear, 1)君をもうけている。

 3人の子どもがそれぞれ別の夫との間に生まれたというやや型破りな状況だが、ケイトは子どもたちが順応していると強調した。

 「子どもたちの父親とは、一緒にたくさんのことをしなくちゃいけないの」とケイトは米USA Today紙に語っている。

 「みんなと良い関係を築いている。あとはベストを尽くすだけね」とケイトはつけ加えた。「子どもたちは本当にすばらしいし、ごく普通でやさしい。みんなからそう言われていて、とても誇らしい気分。やさしくて普通なの」

 ケイトは夫ネッドとの結婚生活で、ようやく幸せを見つけ出したと感じている。10月に40歳の誕生日を迎えるが、節目の年齢にになることで人生のすべてに感謝する気持ちを持てたという。

 「映画に出る仕事は出産するようなものよ」とケイト。「正しい時なんてないし、いつもやりくりに苦労させられる。その主な理由は、40歳を前に、創造的に活発でありたいと思っているから」

 「一気に40歳になって、これまでの人生に満足感を感じたい。断ることのできない、すばらしいチャンスに何度も恵まれてきたわ」

 そんなケイトの次回作は、アラン・リックマン(Alan Rickman)と共演する『A Little Chaos(原題)』だ。しかしこれまでで最もエキサイティングだったのは、米アップル社の創業者スティーブ・ジョブズ(Steve Jobs)を描いた『Steve Jobs(原題)』に参加できたことだったかもしれない。ケイトは同社の役員ジョアンナ・ホフマン(Joanna Hoffman)の役を獲得するため、プロデューサーのスコット・ルーディン(Scott Rudin)にブルネットのウィッグをつけた写真をメールで送った。

 「何を失うっていうの? スコット・ルーディンのメールアドレスがアドレスブックにある立場で、連絡できたのはラッキーだと感じたわ」とケイト。「型破りな形で行動するのが大好きなの。うぬぼれたことは一度もない」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。