15.06.24(Wed)

再び独身に戻ったマライア・キャリー、豪億万長者と熱愛!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

マライア・キャリー

 人気歌手のマライア・キャリー(Mariah Carey, 46)が、豪億万長者のジェームズ・パッカー(James Packer)と交際中と報じられている。

 マライアは2014年、別居中だった夫でTVタレントのニック・キャノン(Nick Cannon)との離婚を申請し、現在は独身。芸能情報サイトTMZによると、マライアはオーストラリア4位の大富豪で実業家のジェームズと交際しているという。

 TMZが入手した写真には、マライアとジェームズが19日、イタリア・カプリ島を手をつないで散歩する姿が写っている。現在はジェームズの豪華ヨットで滞在中とみられており、ある事情通の話では、2人は「長期休暇」を楽しむ予定だという。カプリ島の後は仏カンヌやサントロペに向かうとみられている。

 マライアは『ラッシュアワー』シリーズや『X-MEN: ファイナル ディシジョン』などで知られるブレット・ラトナー(Brett Ratner)監督の紹介でジェームズと知り合ったらしい。

 「ジェームズは数ヶ月前からマライアに猛アタックをかけていて、努力が報われた」とTMZは伝えている。

 Forbes Asia誌によると、2015年時点のジェームズの総資産は47億ドル(約5,773億円)。2度の離婚歴があり、2013年に結婚から6年で離婚した2人目の妻エリカ・バクスター(Erica Baxter)との間に3児をもうけている。

 マライアはニックとの間に双子のモロッカン(Moroccan, 4)君とモンロー(Monroe)ちゃんをもうけた。しかしジェームズとの旅行では子どもたちと一緒の姿を目撃されていない。

 貧しい家庭に生まれたマライアは先週、将来子どもたちに成功してほしい気持ちが強いと語っている。

 「子どもたちには、私が与えられることがなかったもの全部を持ってほしいけど、今では全部どころかそれ以上をほしがっているの!」と彼女は先週、米トーク番組「Live with Kelly and Michael」でジョークを飛ばした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。