• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ブラッド・ピットやカニエ・ウェストなど、GQ誌がオシャレな男性セレブ20人を選出!

15.06.24(Wed)

ブラッド・ピットやカニエ・ウェストなど、GQ誌がオシャレな男性セレブ20人を選出!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ブラッド・ピット

男性ファッション誌「GQ」アメリカ版の恒例企画「世界でもっともスタイリッシュな男性セレブ20人」が今年も発表された。これは同誌の7月号に掲載される人気の企画で、選考は編集に携わるスタッフが担当している。2015年を代表する“オシャレ男子”に選ばれたのは、ブラッド・ピット(Brad Pitt)、カニエ・ウェスト(Kanye West)、ライアン・ゴスリング(Ryan Gosling)、ファレル(Pharrell)、ジェフ・ゴールドブラム(Jeff Goldblum)、ジャレッド・レト(Jared Leto)、ブラッドリー・クーパー(Bradley Cooper)、バスケットボール選手のルブロン・ジェームス(LeBron James)、ラッパーのエイサップ・ロッキー(A$AP Rocky)、ジェイ・Z(Jay-Z)、ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズ(Harry Styles)、ダニエル・クレイグ(Daniel Craig)、デヴィッド・ベッカム(David Beckham)、マーク・ロンソン(Mark Ronson)、イタリアのサッカー選手マリオ・バロテッリ(Mario Balotelli)、そして今年2月にアカデミー賞主演男優賞を受賞したエディ・レッドメイン(Eddie Redmayne)。

同誌の編集スタッフは、膨大な数の候補者の中から上記の20名を選出。「我々の審査は厳正なものです。候補者の数は数百人。何千枚もの街頭スナップを見てファッション・チェックをしたり、ジャレッド・レトのヘアスタイルについて何時間も協議したりしながら選考を進めました。そして、議論を重ねた末に選ばれた人たちが、7月号の表紙に登場しています」と、同誌は22日のブログでコメントしている。

ブログの筆者ウィル・ウェルチ(Will Welch)によると、編集スタッフはオシャレなだけのセレブを選んだわけではないという。「ブランド物の服に大金を使ったり、最高のスタイリストを雇ったりしているセレブを選んだわけではありません。我々が求めていたのは、生き方に自信とオリジナリティーが感じられる男性たちなのです。自らの内なる声に従って歩み続ける男性たち。オシャレについて私たちに何かを教えることができ、その身のこなし方を真似したいと私たちに思わせるような男性が我々の理想です」と、ウェルチは説明している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。