• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 『マジック・マイク』キャスト陣、ロサンゼルスのゲイパレードに参加!

15.06.17(Wed)

『マジック・マイク』キャスト陣、ロサンゼルスのゲイパレードに参加!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

チャニング・テイタム

 『マジック・マイク』に引き続き、続編の『Magic Mike XXL(原題)』にも出演しているキャスト陣が14日、第45回ロサンゼルス・プライド・フェスティバルでダンスを披露した。

 俳優のチャニング・テイタム(Channing Tatum)やマット・ボマー(Matt Bomer)、アダム・ロドリゲス(Adam Rodriguez)らは、男性ストリッパーを描く同作のプロモーションの一環で山車に乗ってゲイパレードに参加し、群衆から歓声を浴びた。

 チャニングらのサプライズ参加に大勢のファンは大興奮。パレードに参加することは、開始わずか数時間前に米Hollywood Reporter誌が伝えた。

 チャニングたちは裸にはならなかったものの、パレードでは恒例の上半身裸のセクシーなダンサーらを従えていた。観客がネット上に投稿した写真や動画では、チャニングが山車の上でストリッパーらしいダンスを披露。しかしマットはやや控えめで、黒い箱の上に腰かけ、軽いバップダンスの動きを見せていた。

 『Magic Mike XXL』の山車は宣伝用の飾りが施され、ファンから人気を集めていた。

 「lisachang101」というInstagramのユーザーはチャニングがダンスをしている画像を投稿し、「もうダメ。チャニング・テイタムがもっと好きになったわ。映画のプロモーションとして最高だし、とにかく楽しい」

 ジョー・マンガニエロ(Joe Manganiello)やジェイダ・ピンケット・スミス(Jada Pinkett Smith)、アンバー・ハード(Amber Heard)、エリザベス・バンクス(Elizabeth Banks)らも出演する『Magic Mike XXL』は、7月1日から全米で公開される。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。