• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ニッキー・ミナージュ、交際を曲のネタにした元恋人に怒りのツイートを連投!

15.06.14(Sun)

ニッキー・ミナージュ、交際を曲のネタにした元恋人に怒りのツイートを連投!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ニッキー・ミナージュ

 ラッパーのニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj, 32)が、Twitterで元恋人に怒りのつぶやきを連発している。

 ニッキーは11日未明、Twitter上でサファリー・サミュエルズ(Safaree Samuels)に耳の痛い真実を叩きつけた。ニッキーは12年間の交際の末、昨年に別れたサファリーとの関係を歌った新曲をリリースしたばかりだ。

 「一緒に有名人にして、金持ちにさせてあげた。男どもは恋人を放置プレイ。本当のことを言わないと万事休すよ」とニッキーはツイートした。「神は私に良い心を与えてくれた。私はいつも長すぎるくらいだまされてきた。でもだからこそ祝福されてる。これからも変わらない。神のご加護を」

 ラッパーでもあるサファリーは10日、ニッキーとの交際を詳細に語った新曲「Love the Most」をiTunesでリリースした。良い思い出に加え、彼はニッキーがヒット曲「ライド・バイ・マイ・サイド」のミュージックビデオで同じくラッパーのナズ(Nas)と熱いキスを交わしたことについても触れ、さらに彼女の人気が上昇するにつれ、自分の存在が隠されたとも暴露している。

 「オレがお前の男だとヤツらが知ったことで別れるなんて恥ずかしすぎる」とサファリーはラップでニッキーとの関係を歌っている。「隠れているのにうんざりだし、プライドも失ったままで顔を上げてなんかいられない。一緒の写真では隠していたから、オレがそれほどクールじゃなかったってことだろう」

 しかしこの歌詞でニッキーは激怒。サファリーに対し、過去の関係を受け入れて前に進むようにとアドバイスした。

 「みじめなパーティーはもうたくさん。自分の人生を生きれば」とニッキー。「今ハッピーなのはミーク(・ミル、Meek Mill)がいるからじゃない。自分が良い人間だと分かっているからよ。あんたが嫌いというわけじゃない。これからも愛してる。許してあげるわ。前に進むときよ。それに言っておくと、ミークのことが大好き」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。