• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • アーノルド・シュワルツェネッガー、『ターミネーター』最新作は「サプライズ」と仕上がりに自信!

15.06.12(Fri)

アーノルド・シュワルツェネッガー、『ターミネーター』最新作は「サプライズ」と仕上がりに自信!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アーノルド・シュワルツェネッガー

 俳優のアーノルド・シュワルツェネッガー(Arnold Schwarzenegger, 67)は、『ターミネーター』シリーズ最新作『ターミネーター:新起動/ジェニシス』に自信を持っている。

 アーノルドは同作で再び殺人サイボーグを演じている。シリーズ前作『ターミネーター4』は興行的に失敗したものの、最新作は期待できると太鼓判を押してみせた。

 「脚本家チームはすばらしい仕事をしたと思う」とアーノルドはニュージーランドのニュース番組「3 News」で語った。「『ターミネーター』ファンは新作に興奮しているし、ファンをがっかりさせないことが最優先だった。監督、プロデューサー、そしてスタジオを含め、関係者全員がすばらしい仕事をしている。それにオーストラリア出身の役者に大きく助けられたのも良かった。ジェイ・コートニー(Jai Courtney)はすばらしいし、ジェイソン・クラーク(Jason Clarke)も最高だ。最高の役者がすばらしい演技をした。観客は必ず驚くことになるよ」

 ボディビルダーだったアーノルドは、1984年のシリーズ第1作『ターミネーター』に出演したことで世界的なスターとなった。しかし同作がこれほど成功するとは全く思っていなかったという。

 「それを想像できるわけがなかった」とアーノルド。「私は根っからの楽天家で、大きな夢を見るタイプだ。でもこんな成功を想像できた人は誰もいなかった。(監督の)ジェームズ・キャメロン(James Cameron)、スタジオ、その他の誰もが続編ができるとも思っていなかった。完成作を見て、小規模だけど悪くない作品だと思った。制作費は600万ドル(約7億4,000万円)くらいしかなかったから、7週間かそこらで撮影する必要があった。ところがTime誌が選ぶその年のトップ10に入る成績を収め、続編は1992年で最大の興行収入記録を作った。『3』、『4』と続き、そして今回の『5』ができた。史上最も人気のあるシリーズに成長したというわけだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。