• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 奇抜な衣装で有名なレディー・ガガ、結婚式のドレスはクラシックに決定?

15.06.11(Thu)

奇抜な衣装で有名なレディー・ガガ、結婚式のドレスはクラシックに決定?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

レディー・ガガ

 人気歌手のレディー・ガガ(Lady Gaga, 29)は、結婚式では「牛ドレス」を着用しないことに決めたようだ。

 ガガは約4年間の大恋愛の末、俳優のテイラー・キニー(Taylor Kinney, 33)と2月に婚約した。2人は結婚式のプラン作りに力を入れているが、2010年のMTVビデオ・ミュージック・アワード受賞式で着用した生肉のドレスなど、奇抜な衣装で知られるガガが「出し惜しみしない」ことを期待する向きは多い。しかし彼女は大人しめな格好で式にのぞむつもりでいるようだ。

 「よく検討した結果、牛のドレスや炎を吐く司祭はなくなった」とある事情通は英Heat誌に語っている。「彼女は式を真剣に受け止めていて、テイラーとはガガとしてではなく、(本名の)ステファニー・ジャーマノッタ(Stefani Germanotta)として結婚する」

 しかしあのガガが伝統的なドレスを着るという憶測に驚く向きは多い。現時点でどんなデザインになるかは不明だが、大切な日に着るドレスについて、ガガは知り合いのデザイナーにこだわりを伝えていたようだ。

 「ステファニーはガガよりもずっと地味だ。(ガガのクリエイティブチームである)ハウス・オブ・ガガにドレスのデザインを任せたが、とてもシンプルでエレガントなものだ」と事情通が話している。「盛大なイタリア式の結婚式になるし、披露宴は父親が経営するレストランで開きたいと思っている」

 ガガが自身のスタッフに人生で最大のファッション的瞬間を演出するよう依頼したという話題は、ちょっとしたサプライズとして伝えられた。彼女は以前、デザイナーに依頼するとほのめかしていたからだ。

 結婚式の日付は明かしていないが、ガガは先月、どんなドレスを着るのか考え始めていることをTwitterでファンに明かした。

 「人生で最も大事な日のために、30着以上ものドレスをデザインしてくれた、特別で寛大なデザイナーに感謝。もう言葉がないわ」とガガはツイートしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。