• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • キャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトンさん、チャリティーのためにサマードレスのデザインに挑戦!

15.06.11(Thu)

キャサリン妃の妹ピッパ・ミドルトンさん、チャリティーのためにサマードレスのデザインに挑戦!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ピッパ・ミドルトンさん

英国王室キャサリン妃(Duchess of Cambridge)の実妹ピッパ・ミドルトン(Pippa Middleton, 31)さんと英ファッションデザイナーのタビサ・ウェッブ(Tabitha Webb)がデザインしたチャリティー用のサマードレスとスカーフがこのほど発表された。ピッパさんは11年に行われたウィリアム王子(Prince William)とキャサリン妃の結婚式で花嫁の介添人を務め、一躍「注目の人」になった。今回ピッパさんとタビサが手がけた限定品のドレスとスカーフはチャリティー・イベントの資金集めを目的として企画されたもので、売り上げは英国心臓基金(British Heart Foundation)が主催するロンドン・ブライトン間ツーリング大会に寄付されることになっている。

「私は英国心臓基金のアンバサダーとして、このチャリティー・イベントのために何かユニークでエキサイティングなことをしたいと思っていました。今月行われるロンドン・ブライトン間ツーリング大会に参加することを私はとても楽しみにしております。また、このチャリティーの追加資金集めと認知度向上のためにタビサさんとコラボレーションすることができ、大変嬉しく思っております」と、ピッパさんはコメントしている。6月21日に行われるツーリング大会には、ピッパさん自身も参加する予定だという。

13年にタビサが立ちあげたファッションブランドは、ピッパさんやミランダ・カー(Miranda Kerr)など多くのセレブに支持されている。今回ピッパさんとともにピンクと赤の花柄がさわやかなドレスをデザインしたタビサは、ドレスの仕上がりに第満足しているという。「素晴らしいプロジェクトに参加することができ、大変光栄です。ピッパさんとともにデザインをすることは私にとって大きな喜びでした。私たち2人は、ドレスの仕上がりに満足しています」と、タビサは笑顔で話している。「このドレスは夏にぴったりの1着です。デニム・ジャケットとパンプスを合わせればカジュアルに、特別な機会にはヒールを合わせてドレッシーに着こなすこともできます」。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。