• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 破局したニコラス・ホルト&ジェニファー・ローレンス、撮影現場で仲良くランチ!

15.06.09(Tue)

破局したニコラス・ホルト&ジェニファー・ローレンス、撮影現場で仲良くランチ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ニコラス・ホルト

 英俳優のニコラス・ホルト(Nicholas Hoult, 25)は、元恋人で米女優のジェニファー・ローレンス(Jennifer Lawrence, 24)の前では冷静に振る舞っているが、内心は別の意図があるようだ。

 ニコラスとジェニファーは、『X-MEN』シリーズでの共演がきっかけで2011年に交際をスタートし、破局と復縁を繰り返しながらも2014年まで付き合っていた。現在は別れているが、同シリーズ最新作『Apocalypse(原題)』の撮影中は、お互いに親しい態度で接しているものの、ニコラスは仲直りすることも考えているらしい。

 「ニックはまだジェンに未練があるみたいだけど、クールに振る舞っているよ」とある事情通は英Heat誌に語っている。「2人は常に、お互いに引きつけられている」

 しかしニコラスは米人気TVシリーズ「glee/グリー 踊る♪合唱部!?」に出演していた米女優のディアナ・アグロン(Dianna Agron)との交際が噂されているだけに、復縁の可能性は意外な印象も受ける。ジェニファーも英ロックバンド、コールドプレイ(Coldplay)のクリス・マーティン(Chris Martin)と付き合っているとみられており、先日には同棲を始めたとも伝えられた。

 ジェニファーとニコラスは友人でいるほうがいいと判断したらしく、撮影現場でジョークを言い合ったり、ふざけあったりしているという。

 「最初にセットに入ったとき、ニックとジェンはみんなの前でハグしていた」と事情通が語った。「毎日一緒にランチをするという、お決まりの時間のすごし方を再開していた。ときどき、テイクアウトのスシを彼女のトレーラーの中で食べることもある。いつもセリフの読み合わせをしていて、ジョークで相手を笑わせているんだ」

 ジェニファーは交際当時、ニコラスのことをベタぼめし、有名人であることを気にしないところを絶賛していた。2012年には、大勢の女性から魅力的だと思われていることをニコラスが自覚していないと言って笑ったこともある。

 「そう、彼は気にしないの。白のテニスシューズとジーンズを着て、パンツのすそを靴下に入れることもあるくらい」とジェニファーはクスクス笑いながら明かした。「自分がどれだけイケメンなのか、全然分かってないの。だから私は女性、男性を含めて、たくさんの人から嫌われているんだわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。