15.06.08(Mon)

先月出産したキーラ・ナイトレイ、赤ちゃんは女の子と判明!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

キーラ・ナイトレイ

 『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズなどで知られる英女優のキーラ・ナイトレイ(Keira Knightley, 30)の第1子が女の子であることが分かった。

 キーラは5月、夫で英ロックバンド、クラクソンズ(Klaxons)のジェイムス・ライトン(James Righton)との第1子を出産。当時はほとんどの詳細が明らかになっていなかった。

 ここへ来て、米People誌は赤ちゃんが女の子だと伝えた。キーラは妊娠中、男の子を出産することに少し不安を感じると語っていた。

 「この間、男の子の子育てで苦労することを教えられたの。ごめんなさい、ちょっと汚いけど…オムツを交換しているとき、顔にオシッコをかけられるんですって」とキーラは2月、エレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)が司会を務めるトーク番組「The Ellen DeGeneres Show」で話している。

 キーラは2013年5月、交際から約2年でジェイムスと結婚した。2002年の映画『ベッカムに恋して』で演じたジュールズ・パクストン役でブレイクし、『パイレーツ』シリーズや『プライドと偏見』、『イミテーション・ゲーム/エニグマと天才数学者の秘密』といった大作や名作に出演する扉を開いた。

 すばらしいキャリアを築いた一方で、キーラは自分の子どもたちには役者の道を歩んでほしくないとも語っている。

 英Elle誌とのインタビューで、もし娘がいて、女優になりたいと言われたらどう反応するかと質問されたキーラは、「100パーセント、やめておきなさいと言うわ」と答えた。「1億5,000万パーセント、絶対にあきらめさせる。思春期はプライベートですごすべきよ。遊びに行って、信じられないくらい酔っぱらって、バカなことをして、間違いを重ねるべき。それが思春期に経験すべきことであって、それは世間に注目されてやるべきことじゃないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。