• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • グッチの元クリエイティブ・ディレクター、フリーダ・ジャンニーニが前CEOと今月に結婚へ!

15.06.02(Tue)

グッチの元クリエイティブ・ディレクター、フリーダ・ジャンニーニが前CEOと今月に結婚へ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

フリーダ・ジャンニーニ

 デザイナーのフリーダ・ジャンニーニ(Frida Giannini)が今月に結婚すると報じられた。

 フリーダは2006年からグッチ(Gucci)のクリエイティブ・ディレクターを務めていたが、今年になってから退任。その直前に退任したパトリツィオ・ディ・マルコ(Patrizio di Marco)前CEOと交際し、娘のグレタ(Greta)ちゃんをもうけている。

 2人は交際についてほとんど語ることがなかったが、ファッション業界紙「WWD」は事情通の話として、フリーダとパトリツィオが次のステップに進むことを決めたと伝えた。パトリツィオの誕生日でもある今月5日に結婚式を挙げるという。

 ローマから約60マイル(約96.6キロ)離れた、フリーダお気に入りのビーチリゾート、サバウディアで挙式するとみられている。

 フリーダが予定より早く退任を決めたことは驚きをもって受け止められ、1月にはアレッサンドロ・ミケーレ(Alessandro Michele)が新クリエイティブ・ディレクターに昇格することが発表された。アレッサンドロは2002年から2011年までグッチのデザインスタジオで働き、フリーダの「同僚」として手腕を振るった。

 フリーダもこの人事に賛成しているとみられ、マルコ・ビッザーリ(Marco Bizzarri)会長兼CEOは以前、同社の決断についてこう語っていた。

 「アレッサンドロの知名度は高くない。目立たないように活動してきた」とビッザーリ氏はWWDに語っている。「社内では最も才能のある人物として知られ、チームからとても尊敬されている。グッチを知り尽くしている」

 フリーダとパトリツィオの退任は、グッチの業績回復に失敗したのが理由とみられている。フリーダはミラノでの2015年秋冬コレクションの発表、さらに自身最後となる1月末のメンズコレクションの発表を前に退任した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。