• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ブリット・ロバートソン、映画『トゥモローランド』では悪ふざけで有名なジョージ・クルーニーから手加減してもらった!

15.05.28(Thu)

ブリット・ロバートソン、映画『トゥモローランド』では悪ふざけで有名なジョージ・クルーニーから手加減してもらった!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ブリット・ロバートソン

米女優のブリット・ロバートソン(Britt Robertson, 25)はジョージ・クルーニー(George Clooney)の有名な悪ふざけの犠牲者にならずに済んだ。

ブリットとジョージは日本では6月6日から公開されるSFアドベンチャー映画『トゥモローランド』に出演している。

ジョージは趣向を凝らしたいたずらを仕掛けることで知られていて、かつてはマット・デイモン(Matt Damon)から手紙が届いたと偽って、エイミー・ポーラー(Amy Poehler)とティナ・フェイ(Tina Fey)をだましたこともある。そんなジョージだが、ハリウッドでは新参者の部類に入るブリットにはいたずらを控えたという。

「神に感謝しないと。私はだまされやすいから」と英Total Film誌に笑いながら語ったブリット。「でもジョージは教えてくれたの。何年も続く、大がかりな悪ふざけを仕掛けているんですって」

最近ジョージは英トーク番組「Graham Norton show」に出演して「逮捕されてもおかしくない」レベルの悪ふざけを仕掛けていることを認めたが、それ以上は明らかにしなかった。

英俳優のヒュー・ローリー(Hugh Laurie)も出演する映画『トゥモローランド』は、ディズニーランドのテーマパーク「トゥモローランド」が題材になっている。

ブリットが大きな期待をかけるこの映画は、先週全米で公開された。

「もしそうなったらとてもラッキーだわ」この映画がアドベンチャー映画の傑作になれるかと尋ねられて、ブリットは笑いながら答えた。「この映画には現代の問題に関連した力強いメッセージが詰まっているの。今後何十年も観てもらえたら最高ね。この映画で私は人生にもっと希望を持てるようになった。いつもの私はそうじゃなくて、もっと疑い深い人間なのに。この映画は私に大きな影響を与えてくれたわ」

「(トゥモローランドは)魔法の国ね。だって、世界をもっと良い方向に変えて行こうとした人々の知性が作り出した国なんだから」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。