15.05.27(Wed)

ケンダル・ジェンナー、カルバン・クラインのドレスでカンヌを魅了!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケンダル・ジェンナー

 モデルのケンダル・ジェンナー(Kendall Jenner, 19)が21日、カルバン・クライン(Calvin Klein)のゴージャスなドレスでカンヌ国際映画祭のレッドカーペットに登場し、会場の注目を浴びた。

 ケンダルは22日、ホルターネックのトップとフローイングスカートを合わせた、カルバン・クライン・コレクションのプラム色のツーピースドレスを選び、米エイズ研究財団「amfAR」が主催した「シネマ・アゲインスト・AIDS」ガラパーティーに登場。ひきしまった上腹部を披露したが、今回のレッドカーペットで最も露出度が高かったわけでもなかった。

 現在最も人気のモデル、ジジ・ハディッド(Gigi Hadid, 20)はトム・フォード(Tom Ford)の純白のドレスを選び、すべての視線を自分に集めた。太ももの上までスリットが入っていたほか、フロントの深いカットで胸の谷間と上腹部を大胆に披露。アクアズーラ(Aquazzura)のブーツを合わせ、ブロンドの髪を下ろしていた。

 レッドカーペットはさながら美女たちの戦場となり、誰が最も高い露出度を誇るかを競い合っていた。イリーナ・シェイク(Irina Shayk)もアトリエ・ヴェルサーチ(Atelier Versace)の見事なエメラルド色のドレスで姿を見せた。彼女のストラップレスのドレスは、ビスチュのトップにシースルーのサテンパネルをあしらっていた。一方でスカートにはさらにシースルーの生地を使用。またエメラルドのジュエリーが縫い止められており、米Sports Illustrated誌でモデルを務めるイリーナの美脚を強調していた。

 イギリスを代表したのはモデルのジョーダン・ダン(Jourdan Dunn)。1児の母でもあるジョーダンは仲間のモデルたちよりも少し控えめなドレスを選び、ヴェラ・ワン(Vera Wang)がデザインした、シックでくすんだ色合いのブルーのドレスで登場。胸の下に小さなカットがあり、フィッシュテールへムをあしらっていた。

 最も刺激的なドレスと称賛されたのはシャネル・イマン(Chanel Iman)で、着用したのはズハイル・ムラド(Zuhair Murad)のオートクチュールだった。オーバーサイズのこのドレスは、深いネックラインと繊細な花びらのような飾りで人々を魅了した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。