• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • アマンダ・セイフライド、ジャスティン・ロングと交際するきっかけはInstagramでメッセージを送ったことと告白!

15.05.20(Wed)

アマンダ・セイフライド、ジャスティン・ロングと交際するきっかけはInstagramでメッセージを送ったことと告白!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アマンダ・セイフライド&ジャスティン・ロング

 女優のアマンダ・セイフライド(Amanda Seyfried, 29)は、2013年夏から『遠距離恋愛 彼女の決断』などで知られる俳優のジャスティン・ロング(Justin Long)と交際している。米版Vogue誌との最新インタビューでは、ソーシャルメディアを通じてジャスティンに言い寄ったことを認めた。

 「Instagramで彼をフォローしていて、彼の言ったことが面白かったのがきっかけ」とアマンダは振り返った。「きれいなカタツムリの画像に『とっとと前に進めよ!』というキャプションが付けられていたの。つい爆笑して、彼にメールしたわ」

 アマンダは『マンマ・ミーア!』で共演したドミニク・クーパー(Dominic Cooper)と、ジャスティンは女優のドリュー・バリモア(Drew Barrymore)と交際していた。しかしアマンダは、ジャスティンとの交際は正しい方向へ向かっていると確信していて、彼と一緒にいるときと離れているときのバランスがちょうど良いと話している。

 「交際の内面と外面の両方で、自分らしさをちゃんと持っているの。その意味が通じるかどうかは分からないけど」とアマンダは説明した。「すごく肌が合う感覚。それに、独りでいても大丈夫と感じられるところがすごくいい」

 アマンダとジャスティンの関係がうまくいっているもう1つの要素は、お互いに家族との時間を大事にしている点だという。そしてアマンダは、いつか自分自身の家族が持てたらと強く望んでいる。

 「ジャスティンは両親と家にいるのが好き。そして私は彼のそんなところが好きだし、先週は(彼女の実家のある)アレンタウンですごしたけど、帰りたくなかった」とアマンダは語り、ニューヨーク州ストーン・リッジで暮らすのが夢だとつけ加えた。「子どもがほしい。地元の学校に通わせたいし、そこには良い学校がいくつかある。今と変わらない生活ができたらいいけど、ストレスと仕事がもうちょっと少なければ最高だわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。