• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ニコール・キッドマンの娘サンデー・ローズちゃん、将来の希望は歌手?

15.05.18(Mon)

ニコール・キッドマンの娘サンデー・ローズちゃん、将来の希望は歌手?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

キース・アーバン&ニコール・キッドマン

 女優のニコール・キッドマン(Nicole Kidman, 47)の長女サンデー・ローズ(Sunday Rose, 6)ちゃんは、将来歌手になりたいようだ。

 ニコールは夫でカントリー歌手のキース・アーバン(Keith Urban)との間にサンデーちゃんとフェイス・マーガレット(Faith Margaret, 3)ちゃんの2児をもうけている。

 キースは以前、娘たちは自分の音楽の才能を受け継いでいると語ったことがあるが、ニコールはサンデーちゃんの将来の希望を明かした。豪音楽オーディション番組「ザ・ヴォイス・キッズ」に参加してテレビデビューを飾り、有名になりたがっているという。

 しかしニコールは、娘がオーディションを勝ち抜けなかったら耐えられないと話している。

 「もし脱落したら大ショックだわ」とニコールは米エンターテイメント情報番組「Extra」とのインタビューで語った。

 しかしインタビューに同席したキースは、次のように力説した。「子どもたちは人生で本番にのぞませてやらないといけない」

 サンデーちゃんは、もし審査員が自分を気に入ってくれなかった場合、将来の計画がどうなるのか、ちゃんと分かっているようだ。両親にはそうなった場合でも「大丈夫」だと話す一方、ニコールの母性本能は娘の出場を止めるべきだと伝えているという。

 「子どもたちを守りつつ、自分たちの夢を追わせてやることも大事だわ」とニコールは心境を語った。

 家族で唯一のミュージシャンはキースというわけではなく、ニコールも映画『ムーラン・ルージュ』で見事な歌声を披露したほか、2001年には英歌手のロビー・ウィリアムズ(Robbie Williams)とデュエットをリリースしたことがある。

 彼女は1月、米トーク番組「Live with Kelly」に出演した際、女優として有名になる前に行っていた音楽活動について語った。

 「バンドでバックコーラスをやっていた時期があるの。楽しかったし、男の子に会いたかったからよ!」とニコールは告白した。「才能があったからというわけじゃない」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。