15.05.13(Wed)

30代を目前に控えたアナ・ケンドリック、「楽な変化」と心境を告白!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アナ・ケンドリック

 『トワイライト』シリーズなどで知られる女優のアナ・ケンドリック(Anna Kendrick, 29)は、30代になるのは「楽な変化」だと余裕で構えている。

 最新作『ピッチ・パーフェクト2』の公開が控えるアナは8月9日に30歳になる。節目となる誕生日があと数ヶ月に迫っているが、アナに心配する様子はない。

 「29歳になったとき、『30歳とあまり変わらない』と思ったものだわ」とアナは米版Cosmopolitan誌で語った。「去年から30歳だと言ってきたようなものだから、楽な変化だわ」

 チャーミングで社交的な性格でも知られるアナは、30歳の誕生日を盛大に祝うつもりはなく、より控えめな形でのお祝いを考えているという。

 「バースデーパーティーなんて、そんなのク*くらえだわ」とアナは20代に別れを告げる大がかりなパーティーについて語った。

 _そんなアナは以前、自身の完ぺき主義的な性格を披露したことがある。自称「ディテール至上主義者」だからこそ、パーティーは計画していないという。

 「演技は好きだけど、いい助監督にもなれると思っているの」とアナは独Jolie誌で話している。「監督のためにすべてをまとめておくのが仕事。ディテール至上主義者だから、他の誰よりも効率的にこなせるわ。撮影現場で想定外の中断があったり、計画通りにことが運ばなかったりすると、頭がおかしくなる」

 しかしオーブンでおいしいものを作るのが大好きな彼女は、自分でケーキを焼くことを考えているようだ。

 「前はよく焼いていたわ。とても正確を期す作業だから、ただの料理よりも神経を使うの」とアナは同誌で説明した。「ケーキを焼くときは頭のスイッチを切り替える。気をつけるのは、『ブラウンシュガーと白糖はそれぞれどのくらい必要?』みたいなことだけ。残念ながら、ちょっと練習が足りないわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。