15.05.11(Mon)

ジョージ・クルーニー、妻アマルとの定番散歩コースは墓場!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アマル&ジョージ・クルーニー

 米俳優ジョージ・クルーニー(George Clooney, 53)と英弁護士アマル・クルーニー(Amal Clooney, 37)夫妻は、墓場での散歩を楽しんでいるらしい。

 オスカー俳優で監督としても活躍するジョージと国際法の専門家であるアマルは、昨年10月に結婚した。アマルはレバノンで生まれたが、その後ロンドンに移住。そのためジョージは新居を首都の近くに構えている。

 「ロンドンから40マイル(約64.4キロ)離れているんだ」とジョージは米USA Today紙で語っている。「とても新鮮な感じだし、地元の人も歓迎してくれている。歩いて行けるパブがあって、その途中にある墓場を通って行くんだ。とてもすばらしい。周囲と孤立した場所にあって、他にはディナーショー劇場くらいしかない。今後の仕事ができたよ。『十二人の怒れる男』のワンマンショーをやるんだ」

 ジョージとアマルは現在、その村にある自宅を改修しており、数ヶ月以内に引っ越すつもりだとも明かした。

 「(ロンドン郊外に)家を買って、改修しているところなんだ。17世紀後半に小さな町に建てられたものだ」とジョージが説明した。「夏の終わりまでに完成して、引っ越しする。その後はロサンゼルスとの往復をするようになる」

 そんなジョージは、アマルとの結婚生活について報じるタブロイドメディアの記事を大いに楽しんでいるという。現実からあまりにもかけ離れているため、見出しだけで大笑いするものも少なくないようだ。

 「僕らはもう離婚したみたいだよ」とジョージは真顔で語った。「雑誌で見かけたんだ。離婚で争っているらしい。悪くない結婚生活だったね! (でも実際には)楽しんでいるよ。本当に楽しい時間をすごしているんだ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。