• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「1D」ハリー・スタイルズ、脱退したゼイン・マリクとケンカしたルイ・トムリンソンに激怒?

15.05.10(Sun)

「1D」ハリー・スタイルズ、脱退したゼイン・マリクとケンカしたルイ・トムリンソンに激怒?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ハリー・スタイルズ

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のハリー・スタイルズ(Harry Styles)は、ルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)の最近の振る舞いを快く思っていないようだ。

 ルイは今週、音楽プロデューサーのノーティ・ボーイ(Naughty Boy)がTwitterで公開した写真にいらだちを感じたらしく、舌戦を繰り広げた。問題の写真には、先日ワン・ダイレクションを脱退したゼイン・マリク(Zayn Malik)と、そのソロ活動を支えているノーティ・ボーイが一緒に写っている。

 ルイとノーティ・ボーイがTwitter上でバトルを続けていたところにゼインが引きずられる形となった。ハリーはそんな状況に不満を感じているようだ。

 「ハリーは1Dの評判をとても気にしていて、公の場でくだらないトラブルに巻き込まれるのを嫌がる。それがバンド仲間ならなおさらだ」とある事情通が英The Sun紙に明かしている。「彼とルイの関係はしばらく前からうまくいっていないし、この数週間の出来事も問題解決の役には立っていないと言っていい」

 ゼインは3月にワン・ダイレクションからの脱退を表明し、世界中のファンに衝撃が走った。ハリー、ルイ、リアム・ペイン(Liam Payne)、ナイル・ホーラン(Niall Horan)ら残りのメンバーは、これまで以上に結束して活動を続けると誓っているが、Twitterでのケンカが報じられた後、メンバー間の緊張は高まっているようだ。

 しかしある音楽業界の関係者によると、ワン・ダイレクションには何の問題もないという。

 「ハリーとルイは1Dの次のアルバムのため、ロサンゼルスのスタジオで作業をしている。2人とも問題ない」とこの関係者は語っている。

 メンバーらはTwitter事件後も比較的沈黙を保っているが、ルイはファンに感謝するツイートを書き込んでいる。

 「ファンのサポートは本当に別格だ! みんな大好きだよ!!」とルイは熱い気持ちを伝えている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。