15.05.06(Wed)

クリス・ブラウン、またしても暴行事件の容疑者に!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

クリス・ブラウン

 R&B歌手のクリス・ブラウン(Chris Brown, 25)が、暴行事件の容疑者として浮上したと報じられた。

 クリスは4日早朝、ラスベガスのパームス・カジノ・リゾートでバスケットボールの試合を観戦中に男性を殴った疑いがもたれている。以前交際していたバルバドス出身のR&B歌手リアーナ(Rihanna)を暴行した事件で命じられた保護観察期間が6週間前に終了したばかりだ。

 芸能情報サイトTMZによると、クリスは宿泊していた同ホテルの「ハードウッド・スイート」でバスケットボールを楽しんでいたが、午前3時42分に暴行事件が起きたという。クリスがプレー中に口論となった仲間の1人を殴りつけたようだ。複数のサイトによると、被害者の男性はクリスの取り巻きからも暴行を受けたようだ。

 通報を受けて警察が現場に急行したが、クリスにはまだ事情聴取を行っていないらしい。被害者の男性は自ら病院に向かって治療を受け、ラスベガス市警暴力犯罪課との事情聴取後に退院したという。

 クリスは今後の展開で2つの行動を選ぶことができる。警察発表によると、クリスは軽暴行罪の容疑で裁判に出頭する召喚状に署名するか、地方検事が訴追するかどうかを決めるのに任せるかの2種類だという。

 もし今回の暴行がリアーナへの暴行で命じられた保護観察期間の終了前に発生していた場合、クリスは再び刑務所に送られる可能性もある。

 クリスは2日夜に行われた、マニー・パッキャオ(Manny Pacquiao)とフロイド・メイウェザー(Floyd Mayweather)のボクシング頂上決戦を観戦するためラスベガスを訪れていた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。