• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「ベイウォッチ」のパメラ・アンダーソン、同じ夫との2度目の離婚が成立!

15.05.01(Fri)

「ベイウォッチ」のパメラ・アンダーソン、同じ夫との2度目の離婚が成立!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

パメラ・アンダーソン

 米人気TVシリーズ「ベイウォッチ」などで知られるパメラ・アンダーソン(Pamela Anderson, 47)とポーカープレーヤーのリック・サロモン(Rick Salomon)の離婚が成立し、パメラは100万ドル(約1億1,900万円)を獲得したと報じられた。

 パメラは今年2月に2度目となるリックとの離婚を申請。リックとは2007年に初めて結婚した。

 しかし今回ばかりは最後となるようで、芸能情報サイトTMZによると、リックはパメラに巨額のお金を支払ったという。

 しかし離婚で何かを得たのはリックも同じのようだ。同サイトによると、パメラはネバダ州にあるリックの自宅の所有権を争っていた。ポーカーの賞金4,000万ドルへの課税を避けるためカリフォルニア州に居住していたことを理由として挙げていたという。しかし離婚が成立したため、所有権の争いはあきらめたようだ。

 2人は4月時点では対立が続いており、パメラはリックに対し接近禁止命令を獲得。その前月に発行された最初の接近禁止命令に端を発したもので、彼女はリックに扇情的な非難を連発していた。TMZは以前、リックはセックス中に首を絞めようとしたり、枕で窒息させようとしたりしたとパメラが主張していると報じた。

 パメラとリックは2007年10月に初めて結婚したが、12月に別居。彼女は2008年2月、裁判所を通じて詐欺行為を理由に婚姻無効を求めた。

 2013年10月、パメラはエレン・デジェネレス(Ellen DeGeneres)が司会のトーク番組に出演し、リックとは「肉体関係のある友人同士」だと明かした。パメラは2014年1月、リックと再婚したことを発表したが、今年2月に離婚を申請した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。