15.04.24(Fri)

ヒラリー・ダフの元夫、息子の共同親権を要求!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ヒラリー・ダフ

 歌手で女優のヒラリー・ダフ(Hilary Duff, 27)の元夫で元プロアイスホッケー選手のマイク・コムリー(Mike Comrie)が、息子の共同親権を求めていると報じられた。

 ヒラリーは今年2月にマイクとの離婚を申請。マイクがパーティー三昧の生活から抜け出せないと指摘されていることもあり、ヒラリーは当初、息子ルカ(Luca, 3)君の単独親権を求めていたようだ。実際、彼女は泥酔したマイクがビバリーヒルズにある人気レストラン「マストロズ・ステーキハウス」で女性をナンパしていたと英The Daily Mail紙が報じた数日後に離婚を申請している。

 米TVシリーズ「リジー&Lizzie」でブレイクしたヒラリーは、マイクにルカ君との面会権を認めるつもりだとも言われている。

 しかし芸能情報サイトTMZは、マイクがヒラリーの申告内容と争う意向で、息子の共同親権を要求していると伝えた。また、マイクは婚前契約を基準とした上で、資産の分配や配偶者扶養、養育費の問題の解決を望んでいるという。その一方で、争うことなしにルカ君の親権を手放すことに難色を示しているようだ。

  マイクの主張は、ヒラリーが今月のインタビューでマイクとの関係のイメージについて語った内容とはかなり違っている。

 「私たちは1つのユニットだし、今後もそうあり続ける」とヒラリーは米People誌に語っている。「(夫婦としての)関係が以前とは違ってしまったことに気づいた。でもルカが小さいうちにそうなったのは良かった。これが息子にとっての普通だから」

 ヒラリーは以前、離婚を申請するまでに長い時間をかけた理由を明かしている。自分とマイクの「幸せを求める闘い」と息子の健康と幸せが何よりも大事だとつけ加えた。

 「私たちには2歳の子どもがいる。お互いを愛している。もちろん、あの決断は性急に決めたものじゃない。一緒であろうと離れていようと、私たちが一番幸せになれる方法を、最も愛情のこもったやり方で探しているところなの」と彼女は米Health誌で胸の内を語った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。