15.04.14(Tue)

人気ラッパーのネリー、ドラッグ所持容疑で逮捕!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ネリー

 米人気ラッパーのネリー(Nelly, 40)がドラッグ容疑で逮捕されたことが分かった。

 ネリーは11日午前、テネシー州で身柄を拘束され、地元警察も事実として認めた。

 ネリーはツアーバスで移動中だったが、運輸省と国際燃料税協会が発行する必須のステッカーが貼られていなかったのを警官が発見。警官が停車を命じて内部を捜索すると、マリファナ、メタンフェタミン、複数の拳銃を発見した。

 ネリーはメタンフェタミン所持の重罪容疑で逮捕された。マリファナ所持は軽罪とみなされている。さらに、ドラッグを入れて売買する際によく使われる小さな袋もバス内部で発見されたため、ネリーはドラッグ器具の所持容疑でも訴追される。

 ネリーは1万ドル(約120万円)の保釈金で保釈された。

 警察は声明で逮捕を発表。バスに停車を命じた後、警官がマリファナの匂いに気づいたため、捜索する相当な理由があったと説明した。バスには6人が乗っており、うちブライアン・ジョーンズ(Brian Jones)は拳銃の携帯を理由に訴追された。バスからは50口径の「デザートイーグル」のほか、45口径の「トーラス」、50口径の「スミス&ウェッソン500」の計3丁の拳銃が発見されたようだ。

 ネリーの弁護士は短い声明を発表し、無実を訴えている。

 「事実が明らかになれば、ネリーは発見されたとされる禁制品とは何の関係もなかったことが証明されると強く確信している」と米CNNはスコット・ローゼンブラム(Scott Rosenblum)弁護士のコメントを伝えている。「停車を命じられるまでに15人から20人の人物が中に入ることができた」ともつけ加えた。

 ネリーはその前日の夜、ノースカロライナ州ウィルミントンのアザレア・フェスティバルでステージに立った。来月からはTLCやニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック(New Kids on the Block)も出演する「メイン・イベント」ツアーにも参加する予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。