• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ソフィア・ベルガラ、ジョー・マンガニエロのアプローチに「ありえない」と疑問?

15.04.11(Sat)

ソフィア・ベルガラ、ジョー・マンガニエロのアプローチに「ありえない」と疑問?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ソフィア・ベルガラ

 米人気TVシリーズ「モダン・ファミリー」で知られる女優のソフィア・ベルガラ(Sofía Vergara, 42)は、俳優のジョー・マンガニエロ(Joe Manganiello)とまさか恋愛関係になるとは想像もしていなかったようだ。しかし米TVシリーズ「トゥルーブラッド」で知られるジョーと婚約している現在、それはとんでもない勘違いだったことが証明されている。

 ソフィアは昨年5月、ニック・ローブ(Nick Loeb)との婚約を解消したが、7月にはジョーとの交際をスタート。急な展開で世間をあっと言わせた。

 「(ニック・ローブとの婚約解消を発表する)声明を出したその日に、ジョーは(『モダン・ファミリー』でミッチェル・プリチェットを演じる)ジェシー・タイラー・ファーガソン(Jesse Tyler Ferguson)に連絡して、『お願いだ、頼むから電話番号を教えてほしいと伝えてくれ』と言ったらしいの。わたしは『ジェシー、ありえないわ。あんなにハンサムな人がそんなこと言うわけがない』と言ったの」とソフィアは米Vanity Fair誌とのインタビューで明かした。

 「ジェシーが2日もかけて説得してきたから、『いいわ、電話番号を教えても』と答えた。『わたしはニューオリンズで撮影中で、彼はロサンゼルス。何も起こるわけがない』と思っていたの」

 「でもそれからよく話すようになって、彼がニューオリンズまで来てくれた。それからはお互いのそばを離れられなくなったわ。彼が4歳年下ということ以外、変わってほしいと思うことは何一つないくらい」

 ソフィアは母国コロンビアなまりで話すことでも知られ、演じるキャラクターに愛らしい魅力を添えている。スピーチコーチを雇ったことも認めたが、退屈で疲れる上、耳がよくないせいで苦労したようだ。結局、なまりを好きになるように努め、演技に力を入れることにしたという。

 ソフィアを印象づけるのは声だけではない。豊かな曲線美を誇るボディの持ち主で、ハリウッドではセックスシンボルとしても有名だ。

 「胸が大きいのよね」とソフィアは笑った。「ブラを買うのは人生を通して悪夢だった。ロサンゼルスに移ってからやったことはといえば、(ストリッパーのため)ブラを作ってくれるフレデリックス・オブ・ハリウッドのようなお店に行くこと。この胸はニセモノじゃないと誓って言うわ。横になると、本当にこの辺りまで下がってくるんだから」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。