15.04.09(Thu)

女性化が進むブルース・ジェンナー、豊胸手術の模様をTV収録?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ブルース・ジェンナー

 米リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で知られるブルース・ジェンナー(Bruce Jenner, 65)が、豊胸手術の模様をTV番組のために撮影したと報じられた。

 十種競技の金メダリストでもあるブルースはここ数年、女性への性転換をはかっていると噂されている。そして今月、ブルースは豊胸手術を受け、その模様を自身のドキュメンタリーシリーズのために撮影したとみられている。

 「ブルースのインプラント手術にはカメラも入っていた。手術を受けるまでの数日間、彼はとても感情的で、手術をキャンセルするという話も出ていた」とある事情通がゴシップサイトRadar Onlineに語っている。「すごく不安になって、身体的な容姿をこれほど劇的に変えることに、最後の最後まで悩んでいた。撮影は手術のうち数分感だけ行われ、術後に回復室に移された後で再開した」

 ブルースは2月、死者も出た交通事故を起こしたことで自身のリアリティ番組の撮影を中断。しかし最近は自信を取り戻し、常にカメラを向けられていることに慣れてきたようだ。

 「ブルースはこの新しいドキュメンタリーシリーズで、どの映像が使われるかについて最終的な決定権を持つことになる」と事情通はつけ加えた。

 豊胸手術が伝えられた直前の6日には、ブルースが米ABC Newsのベテランキャスター、ダイアン・ソイヤー(Diane Sawyer)と2時間のインタビューに出演することが報じられた。ABCはインタビューの詳細についてコメントを避けたが、4月24日に全米で放映されるロングインタビューが「広範囲にわたる独占的な内容」になると声明で伝えている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。