• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ジェレミー・レナー、泥沼の法廷バトルを繰り広げた元妻と離婚調停が成立!

15.04.03(Fri)

ジェレミー・レナー、泥沼の法廷バトルを繰り広げた元妻と離婚調停が成立!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェレミー・レナー

 『ハート・ロッカー』などで知られる俳優のジェレミー・レナー(Jeremy Renner)と、別居中の妻でカナダ人モデルのソニ・パチェコ(Sonni Pacheco)との間で、離婚調停が成立したと報じられた。

 ジェレミーは2014年1月にソニと結婚したが、彼女は12月に離婚を申請。その後は泥沼の法廷バトルを繰り広げた。

 しかし芸能情報サイトTMZによると、裁判闘争にピリオドが打たれ、2人の間で合意が成立したようだ。

 ジェレミーは娘のアヴァ(Ava, 2)ちゃんのため、養育費として毎月1万3,000ドル(約155万円)を支払うことに同意したという。ソニは娘の全面的な親権を求めて争っていたが、裁判所は双方に公平な親権を認め、それぞれ50パーセントずつ子育ての義務を負うとした。

 結婚生活が短期間で終わり、婚前契約も交わされていたことから、ソニには配偶者扶養が認められなかった。

 ソニは「乗り越えがたい相違」を理由に離婚を申請したが、2人の関係は悪化するばかりだった。

 TMZが先日伝えたところによると、ジェレミーはソニから永住権の取得を支援するよう脅迫されたと主張。彼女はアメリカ合衆国の永住資格を獲得できなかった場合、ジェレミーの親密な動画を公開すると脅したという。

 ソニは以前から、子どもの全面的な親権を得るため、ジェレミーを繰り返し非難してきた。自宅プールがきちんとフェンスで囲まれていないために娘が危険にさらされていると主張したほか、彼の銃コレクションについても触れ、うち1丁はホームバーの後ろで丸出しになっていたと指摘していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。