• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • テイラー・スウィフト、アイハート・ラジオ・アワードで最多3冠を達成!

15.04.02(Thu)

テイラー・スウィフト、アイハート・ラジオ・アワードで最多3冠を達成!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

テイラー・スウィフト

 米人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift, 25)が3月29日、ロサンゼルスのシュライン・オーディトリアムで開催されたラジオ界最大規模の音楽授賞式「アイハート・ラジオ・ミュージック・アワード」で最多3冠を達成した。

 テイラーは最優秀アーティスト賞に加え、「シェイク・イット・オフ」で最優秀楽曲賞、「ブランク・スペース」で最優秀リリック賞を受賞した。

 これまでに数多くの授賞式を席巻してきたテイラーだが、今回の受賞のリアクションは、過去最高の喜びだったことを示している。テイラーは自分の名前がアナウンスされると、興奮で大声を上げ、髪を振り乱した。

 「もう10年も活動を続けてきましたが、毎年、みなさんとの距離が開くのではなく、縮まっていくことに、大変な誇りを感じています」とテイラーは授賞スピーチでファンに語りかけた。「みんながストーリーを共有してくれることはとても嬉しいし、InstagramやTwitter、Tumblrでわたしと絡んでくれてありがとう。とても幸せです」

 最優秀アーティスト賞には他にもイギー・アゼリア(Iggy Azalea)、ルーク・ブライアン(Luke Bryan)、アリアナ・グランデ(Ariana Grande)、サム・スミス(Sam Smith)らもノミネートされていた。しかし、その全員が無冠だったわけではなく、サムは最優秀新人アーティスト賞を獲得した。

 テイラーはステージでファンを絶賛したが、最優秀ファンアーミー賞を受け取ることはできなかった。同賞はファイヴ・セカンズ・オブ・サマー(5 Seconds of Summer)のファン「5SOSFAM」に贈られた。

 一方、ジェレマイ・アンド・YG(Jeremih and YG)が「Don’t Tell Em」で最優秀ヒップホップ/R&Bソング賞を、ジェイソン・アルディーン(Jason Aldean)が「Burnin’ It Down」で最優秀カントリーソング賞をそれぞれ受賞した。

 授賞式ではリアーナ(Rihanna)やジェイソン・デルーロ(Jason Derulo)、ニック・ジョナス(Nick Jonas)らがパフォーマンスを披露し、テイラー、ビヨンセ(Beyoncé)、ジェイ・Z(Jay Z)、ケイティ・ペリー(Katy Perry)、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)、アリアナらがプレゼンター役を務めた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。