• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 名女優ヘレン・ミレン、カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズ次回作への出演を熱望!?

15.04.02(Thu)

名女優ヘレン・ミレン、カーアクション映画「ワイルド・スピード」シリーズ次回作への出演を熱望!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ヘレン・ミレン

今年7月に70歳になる英女優ヘレン・ミレン(Helen Mirren)。幅広い役柄を見事に演じてきたアカデミー賞受賞常連の名女優が、次に出たい作品といえば?Yahoo Newsのインタビューに対してヘレンが語ったのは、間もなく第7作『ワイルド・スピード SKY MISSION』が日本でも公開の人気アクション・シリーズという、少し意外なものだった。

「わたしの大きな野心は、『ワイルド・スピード』シリーズの映画に出演すること。あのシリーズでめちゃくちゃに車を走らせる役をやってみたいのよ」とYahoo Newsに対してヘレンは語っている。

「(映画やドラマで)車を運転するシーンを、スタントなしでこなすことでわたしは知られているのよ。(英BBCの自動車番組)『トップ・ギア』にも出演して、とてもいいラップで走ったのよ」

「そういうことを自分で宣伝しているのだけれど、声をかけてもらえないのよね。『ワイルド・スピード 8』が作られるなら、ぜひ出演したいのに。ヴィン・ディーゼルは大好き。すばらしい人間で、頭もいい。だから、『ワイルド・スピード』に出たいのは彼がいることもあるのだけれど、やはり運転シーンが魅力ということが一番の理由ね」

50年近い演技人生において、『クィーン』の英国女王エリザベス2世役など、数多い当たり役を持つヘレンだが、近年ではアクション映画に惹かれるといい、最近の自身が出演したお気に入り作品として、2010年の『RED/レッド』とその続編である2013年の『REDリターンズ』の名前をあげた。この2作でヘレンは、ブルース・ウィリス(Bruce Willis)、アンソニー・ホプキンス(Anthony Hopkins)、ジョン・マルコヴィッチ(John Malkovich)などが演じる元腕利きエージェントたちにまじって、引退した英国情報部の射撃の名手ヴィクトリアを演じている。このシリーズの3作目が作られるなら、出演する用意が大いにあるようだ。

「また『RED/レッド』のような映画に出たいわ。だって、やっていて楽しいのだもの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。