17.10.20(Fri)

サム・クラフリン、第2子が誕生へ

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

「ハンガー・ゲーム」シリーズでおなじみのサム・クラフリン(31)に第2子が誕生予定だという。妻ローラ・ハドック(32)との間に2015年12月に第1子となる男児が誕生していたサムだが、その弟か妹が近々誕生するようだ。

夫妻から正式な発表はされていないものの、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』などで知られるローラが先日、ロンドンで開かれたバークス・ジュエリーのイギリス進出記念パーティーに出席した際、妊娠中とみられるお腹を披露していた。

2013年に挙式した夫妻は第1子の妊娠時も正式なコメントを発表せず、サムが2015年に行われた『ハンガー・ゲーム FINAL: レボリューション』のロンドンプレミアに大きなお腹のローラと出席することで妊娠中であることを明かしていた。

サムとローラは私生活を明かさないことで知られており、長男はピップという名で呼ばれていると思われているものの、詳細については明かされていない。それについてサムは、息子を芸能界に「強制」参加させたくないとして、「僕たちは意図的に子供の写真を投稿したりしていないんだ。あの子が望むかも分からない世界に強制参加させたくないからね。銀行マンになって名字を変えたくなるかもしれないだろ」と語っていた。

その一方でサムは子供を持ったことが人生で最高の出来事だと話していたこともある。「世間知らずなことに、父親になるとはどんなものか分かっているつもりだったんだ。でも実際に生まれて見たら、それまでに経験したこともない別次元の愛情だった。実際に経験している人にしか説明できないようなレベルのね」「もちろん大変でもあるけど、それだけの価値があるんだ。その見返りは果てしないからね。あの子はまさに僕の人生で最高の存在だよ」

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。