17.10.18(Wed)

ディーン・マクダーモット、養育費の未払いを元妻から訴えられる

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ディーン・マクダーモット(50)が18歳の息子の養育費が未払いであると元妻から訴えられた。『ビバリーヒルズ高校白書/青春白書』のトリ・スペリングと再婚しているディーンは、息子ジャックへの養育費の支払いを取りやめたにも関わらず、豪華なライフスタイルをSNSで見せつけているとして元妻メアリー・ジョー・ユースタスに裁判に持ち込まれている。

申請された書類でメアリーはこう綴っている。「ディーンがまた支払いを取りやめました。ここ6週間の間に彼は、アイスランドとプンタ・ミタのフォーシズンズという豪華な休暇に2回も行っています。彼は義理の母であるキャンディ・スペリングが購入した200万ドル(約2億4000万円)相当の家に暮らし、仕事をする気もありません。10万ドル(約1100万円)以上の未払いがありますが、支払うつもりも一切ないようです。自分は明らかに買い物をし、ほかの5人の子供たちに盛大なパーティーを開いてあげている一方で、私の息子の大学の家賃や学費は未払いで返してきて、セラピーの料金も滞納しています」

ディーンはメアリーと1993年から2006年にかけて結婚生活を送った後、離婚と同年にトリと結婚し、5人の子供をもうけている。

元夫妻は今年の3月にも養育費を巡って裁判沙汰になっており、その際には10万ドル以上が未払いであるとメアリーが訴えていた。

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。